新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ごろうのおみせ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ごろうのおみせ 作:ごろう
絵:死後くん
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2018年12月08日
ISBN:9784265086429
評価スコア 4.2
評価ランキング 23,749
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こどもの味方

    ごろうが小学校をやめて、店を開く。○や△や□をいっぱいいっぱい描いて、それがなぜか売れていって、お店は大繁盛!絵本の中のごろうは変わった子だけど、誰も責めたりしない。淡々と1人でやりたいことをして生きている。実際に、こんな子がいたら、周りは放っておかないだろうし、病院に連れて行ったり、虐められたり、大変なことになると思う。だけど、ごろうは教えてくれてるんだよね。
    いろんな子がいていいんだよって。みんなと同じじゃなくてもいいんだよって。自分のやりたいこと、自分の感じるままにやってみれば、自分の道が見えてくる。自分で自分の道を見つけて歩いていけばいいじゃんって。
    学校に行けなかったり、教室に入れなかったり、みんなに責められて、心を閉じてしまっている子に、そっと読んであげたいな。

    投稿日:2020/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごろう!!

    小学2年生の娘が一人読みしました。
    学校をやめちゃうごろう。
    生きる力のすごさ。
    個性的なごろうに大人も何だか惹かれてしまいますね。
    作者の名前が「ごろう」さんというところも、大人目線でニヤリとしてしまいました。

    投稿日:2019/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット