新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

ペネロペあいさつできるかななかなかよいと思う みんなの声

ペネロペあいさつできるかな 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784265071586
評価スコア 4.11
評価ランキング 22,986
みんなの声 総数 53
「ペネロペあいさつできるかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ゲオルグさん

    ゲオルグさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が可愛らしい表情なのが気に入りました。娘もテレビで主人公を見たことがあったので反応が良かったです。主人公と一緒になって自然に挨拶を学べるところが良いと思いました。基本的な挨拶はこれ一冊を繰り返し読むことでマスターできると思いました。

    投稿日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • こんなときは何ていうのかな?

    基本的なあいさつを確認するのにいい絵本です。
    娘はペネロペが「えーと、こんにちはかな?」とか「えーと、ありがとうかな?」と聞くところで、「ちがう!」と言います。
    たくさんあいさつを間違えたペネロペですが、最後にちゃんと確認をして、たくさん覚えたとママにほめられます。
    私もペネロペのようにときどき間違ったあいさつをし、娘にあいさつを学んでもらおうかと思います。

    投稿日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • さすがに間違いすぎですね

    大好きなペネロペシリーズですが、こちらの絵本は「まちがいすぎでしょ!」と娘が突っ込んでしまうくらい、おとぼけでうっかりさんなペネロペが出てきます(笑)。

    その間違いもかわいくて親としては微笑ましく感じるのですが、子どもにとっては「なんでわざとまちがえるかな〜」という感じ方になって、大人をからかっているように捉えられたらいやだな〜と思ってしまいました。

    でも逆にうちの娘たちは、この間違いすぎなところが笑えるみたいで、シリーズの中でもお気に入りのようです。好き嫌いが分かれる絵本かもしれないな〜と思いました。

    投稿日:2020/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな時はなんて言う?

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    好奇心旺盛で、うっかりやさんで、いつもとっても可愛らしいペネロペちゃん。
    2.3歳の子が読むと一緒に成長している感じでおススメです。
    今回は、挨拶について。
    こんな時は何て言うのかな?と、状況にあった挨拶を考えてしていきます。
    娘も、挨拶は覚えたものの、状況によって使い分けることは、まだまだ経験が必要なので、この本はピッタリでした!

    投稿日:2019/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • うっかりやのペネロペ

    いろんなシチュエーションでのあいさつをペネロペが考えるのですが、間違ってばっかりでつっこみどころ満載です。うっかりやのペネロペがなんともかわいく面白おかしいです。
    この絵本であいさつを覚えるというよりは、間違いを正すという感じです。

    投稿日:2016/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさなお子様におすすめ☆

    ペネロペはテレビで知っているので、この絵本を娘が持ってきました。
    いろんな場面でのごあいさつの仕方がのっているので、ちいさな
    お子さまにとってもよいのではないかなと思います。
    娘はもうわかってるよーという感じで読んでいたので、内容を楽しむ
    というより、キャラクターを楽しんでいました。
    ペネロペってなんだかぽやーっとしていて、かわいいんですよね♪

    投稿日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつの絵本

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    まだあまり言葉が出てないので、あいさつをすることが出来ないのですが、あいさつを自然に覚えられそうな絵本だなと思いました。
    もう少し大きくなって、お話ができる様になったら、また読んであげたいです。

    投稿日:2015/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつ絵本!

    ペネロペ大好きな3歳の娘に読んでみました。

    我が家の娘は3歳なのであいさつも覚えていて,あいさつ絵本自体が初めてではなかったので,興味津々というわけではありませんでしたが,うっかり間違えるペネロペを「違うよね〜」と笑って楽しんでいました。
    ペネロペのうっかりぶりが何とも楽しかったようです!

    お友達のリリーローズと電話で話をするシーンには,お友達と電話をすることに憧れもあったようで,嬉しそうに見入っていました。
    女の子だなあ〜と思った私です。

    これからあいさつを覚えていくお子さんには,あいさつ絵本の1つとしてよいかも知れませんね。
    「おやすみ」で終わるので,寝る前の1冊でお勉強というのもいいかも!ですね。

    投稿日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 間違えても大丈夫

    ペネロペと一緒に、あいさつが覚えられそうですね。
    うっかりなペネロペですが、間違えることを怖がらないで、何度もあいさつすることが、とても良いと思いました。
    子供にも、失敗を恥ずかしがらないで挨拶して欲しいなと思います。

    投稿日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつ

    あいさつしよう。
    あいさつを覚えることはいいことです。
    この絵本はそういう意味でもいいと思います。
    あいさつを間違えて選択してしまっても訂正している、
    その流れが逆にいいと思います。
    こういうキャラクターの絵本でもあいさつ絵本は
    覚えやすいと思います。

    投稿日:2012/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット