おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

ともだちつれてよろしいですか」 じいじ・ばあばの声

ともだちつれてよろしいですか 作:ベアトリス・シェンク・ド・レーニエ
絵:ベニ・モントレソール
訳:わたなべ しげお
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年
ISBN:9784887500556
評価スコア 3.81
評価ランキング 38,215
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 王様とおきさき様

    大王様とおきさき様は、広い大きな心の持ち主だなあって感心します。何度もお友達にはびっくりしますが、王様とおきさき様の性格は大らかで肝っ玉が据わっているようです。「友達 連れて よろしいですか。」と、何度も繰り返されるのがよかったです。王様とおきさき様は、主人公を気にいって、日曜日のお茶に、月曜日の晩ご飯に、火曜日のお昼ご飯に、水曜日の朝ご飯に、木曜日の万世節のお祭りに、金曜日のアップルパイを焼く日にと誘ってくれるのできっと孫みたいに思っていると思いました。土曜日には、主人公の友達が、お二人を招待してくれたのでした。「美しいおきさき様 ばんざい!」「おきさき様に キス しよう!」「勇ましい王様 ばんざい!」「王様に抱きついて キス しよう!」登り旗が、動物園いっぱいに掲げてあるのが僕とお友達の精いっぱいの歓迎だと思いました。僕を囲んでのお茶会がとても嬉しそうでした!

    投稿日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(3.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット