つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

ともだちつれてよろしいですか自信を持っておすすめしたい みんなの声

ともだちつれてよろしいですか 作:ベアトリス・シェンク・ド・レーニエ
絵:ベニ・モントレソール
訳:わたなべ しげお
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年
ISBN:9784887500556
評価スコア 3.81
評価ランキング 38,215
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおきいともだち

    ぼくは、王様から招待をされるたびに、大きな友だちと一緒に行きます。
    こんな大きな動物を連れてきたら、びっくりしてしまうでしょうが、さすが王様とお妃は喜んで歓迎してくれます。
    懲りることなく、何度も招待してくれるのです。
    なんて大きな心の王様でしょう。
    でも王様とお妃の表情を見ると、やっぱり迷惑そうでもあるんです。
    やりたい放題の動物たちに我慢しているのです。

    次はどんな動物が来るのか、どんなに王様たちを困らすのか、読んでいてワクワクします。
    子どもたちも、動物と一緒にお城で遊んでいる気分になれるでしょう。
    繰り返しも子どもにとって安心して読めます。

    投稿日:2013/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 登場人物がみんなお茶目

    「ともだちつれてよろしいですか」という題名のフレーズが妙に気になり、手にしました。古い本ですが、読んでみると古さを感じさせないおしゃれで品のある作品でした。
    おうさまとおきさきさまに、日曜日のお茶に招待された男の子。「ともだちつれてよろしいですか?」と聞くと、「いいともいいとも、わたしたちのともだちのともだちならだいかんげいじゃ」と言ってもらえます。男の子は次々と風変わりな友だちを連れて行くのですが、おうさまとおきさきさまはビックリしながらも受け入れてくれ、また次の日の食事に招待してくれます。
    リズムのある繰り返しの文章が心地よく、次にどんな「友だち」が登場するのか、ワクワクしながら読み進められました。おうさまもおきさきさまも男の子もみんなお茶目で、とても気持ちのよい絵本です。

    投稿日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚きながらも上品に歓待するのが愉快

     1964年の作品です。
     絵の雰囲気からクラシカルな感じがして、気に入りました。
     中でも、この時代の作品でこんな素敵なピンク色をメインに用いている作品は、私にとっては珍しいものでした。

     お話は、王様とお后様にお茶の招待を受けた主人公の男の子が、友だちも連れて行ってよろしいでしょうか?と二人に了承を貰い、お城へ愉快な友だちと共に参内するお話です。
     連れて行った友だちに、小さい読者さんは驚きながらも喜ぶ事でしょう。
     次々と招待を受ける男の子は、そのたびに友だち連れでお城へ、・・・。

     とにかく様々な予想だにしない友だちに、王様お后様が驚きながらも上品に歓待するのが、なんか愉快です。

     それにしても、お誘いの多い男の子です。
     王様夫婦のお気に入りなんでしょうね。

     ラストは、「そうよねぇ〜、招かれてばっかりじゃ悪いわよね〜」とページを開いて爆笑でした。
     土曜日の2時半のお茶会を皆さんもご覧ください。

    投稿日:2011/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 王様とおきさき様

    大王様とおきさき様は、広い大きな心の持ち主だなあって感心します。何度もお友達にはびっくりしますが、王様とおきさき様の性格は大らかで肝っ玉が据わっているようです。「友達 連れて よろしいですか。」と、何度も繰り返されるのがよかったです。王様とおきさき様は、主人公を気にいって、日曜日のお茶に、月曜日の晩ご飯に、火曜日のお昼ご飯に、水曜日の朝ご飯に、木曜日の万世節のお祭りに、金曜日のアップルパイを焼く日にと誘ってくれるのできっと孫みたいに思っていると思いました。土曜日には、主人公の友達が、お二人を招待してくれたのでした。「美しいおきさき様 ばんざい!」「おきさき様に キス しよう!」「勇ましい王様 ばんざい!」「王様に抱きついて キス しよう!」登り旗が、動物園いっぱいに掲げてあるのが僕とお友達の精いっぱいの歓迎だと思いました。僕を囲んでのお茶会がとても嬉しそうでした!

    投稿日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(15人)

絵本の評価(3.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット