まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ブラザーサンタ」 その他の方の声

ブラザーサンタ 作・絵:小林 ゆき子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784265069620
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,732
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ケーキ屋さんのパパはクリスマスは大忙し! 息子のモコは、パパと一緒にクリスマスをしたいと サンタさんにお手紙を書くのです

    この素直なモコの願い!(子ども心はピュアですね)
    プレゼントよりもパパが大好きだなんて パパも幸せですね!

    サンタの兄弟? 丸い頭と 長い頭のサンタさん 何だか、間の抜けたようで、ほんわかして二人がおもちゃ作くりに励んでいる、クリスマスプレゼントを作っているのが微笑ましいです。(こんなお話は初めてです、サンタの兄弟の)

    モコのパパのケーキを食べて、お手伝いが台無しに・・・・
    ちょっとどじなサンタ兄弟ですが、パパは怒らずに優しい! 二人の得意な リボン結びをお願いして、ケーキがたくさん売れて役に立てたね
    モコの願いを叶えてあげようとがんばってますが・・・パパはケーキ作りに疲れて・・・居眠り(ケーキ屋さんお疲れ様)

    サンタ兄弟はステキなアイデアを思いつくのです。
    パパを クリスマスプレゼントにして モコに届けるなんて すごい!
    最高のプレゼントですね!

    二人のサンタ兄弟のアイデアに乾杯です!(にんまり) 
    メリークリスマスは最高!

    投稿日:2010/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 得意分野で

    サンタは一人と思われがちですが、実は兄弟がいます。
    そんな設定の絵本です。

    サンタ兄弟、ロモとテトはトナカイと一緒に森の奥で暮らしています。みんなからのお便りを読んでいて、悩みができます。
    それはクリスマスはケーキ作りに大忙しのパン屋の子ども、モコからのお願い。

    お父さんが忙しいのはわかっているけど、いっしょに過ごしたい。そんな願いを叶えるべく兄弟は立ち上がるのですが。。。

     ふたりのサンタ、片方は丸顔でもう一方は面長です。どちらも人の良さそうなお顔。ちょっとおっちょこちょいそうです。

     町のパン屋さんで手伝おうとしますが、仕事場を汚してしまい迷惑がられます。しかしサンタならではの特技があって。。。

     挿絵の完成度が高いです。暖かくて甘い、ふわふわの洋菓子のよう。日本人の描いた「洋風」な絵柄は懐かしささえ感じます。

    言葉のないパージ、モコがお父さんを待つ場面はとてもいいです。

    「クリスマスは家族と過ごしたい」という子供の一途な願いと、コミカルなサンタ兄弟の奮闘がうまくミックスされています。

     クリスマスならではの暖かいお話です。

    投稿日:2006/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット