宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

くらい くらい」 みんなの声

くらい くらい 作:はせがわ せつこ
絵:やぎゅう げんいちろう
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784834022360
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,295
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • スイッチ大好き!

    電気のスイッチをつけたり消したりする事が大好きな息子にもってこいの絵本でした。
    「くらいくらい でんきをつけてちょうだい」というフレーズを言うと、喜んで電気のスイッチをつけてくれます。
    言葉のリズムも良く、楽しいみたい。
    身近な事が描かれているので親しみやすかったようです。

    投稿日:2009/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「おや つかない」!!

    • た〜ちさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子0歳

    「まっくら くら くら くらーい くらい でんきをつけてちょうだい」って、語りかけるように読むと、娘は大喜び!
    まっくらなページからカラフルなページになるメリハリが良いらしく、楽しいみたい。
    「おや つかない」がとってもウケた!
    子供も絵に釘付けでした。

    赤ちゃんでも充分楽しめる絵本です。
    ぜひ、一緒に「くらーい くらい」って読んでみてください。
    おもしろいし、楽しいですよ。

    投稿日:2007/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白〜い♪

    電気のスイッチの不思議と、当てっこ遊びが楽しめる幼児絵本。
    今まさに、電気のスイッチまで手が届くようになった次男が
    毎日つけたり消したりして遊んでいます^^;
    まっくらだったのが、カチッと押すとパッと明るくなる。。
    不思議なんでしょうね〜♪(笑)
    この絵本を今までで一番身近に感じているようで以前よりも
    ノリノリで楽しんでいます^^☆
    真っ暗な中に浮かぶシルエットをみて、誰がいるのか当てっこ
    するのも楽しいみたい。もう覚えちゃってるのに何度も何度も。
    赤ちゃん絵本だけど、5歳の上の子も楽しんでいます♪
    リズムもいいし、絵も可愛い!母もお気に入りです^^☆

    投稿日:2007/04/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 画期的!

    ページをめくると、本当に電気をつけたみたいに見えるからすごい!
    ありそうでなかった絵本かも!と、ちょっと衝撃的でした。
    「まっくらくらくら くらーい くらい」
    という言葉のリズムも、子どもの耳に心地よいみたい。
    何度も読むようにせがまれます。
    電気もいろんなスイッチなのがかわいい!
    赤ちゃんでも充分楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2007/02/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 電気のスイッチ大好き

    子供って、電気のスイッチつけたり消したり
    大好きだと思いませんか?
    この本に出てくる、スイッチは、どれも
    ひとつひとつ、違うスイッチで、息子も興味を
    ひかれるようです。
    ブルーに黒影のくらーいページから
    白にカラフルな動物達のページにめくるとき
    ほんとうに、電気がついた様に感じます。
    この影は誰かなぁ?みたくも遊べると思います。

    投稿日:2007/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • まっくらやみにいるのはだあれ?

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    リズミカルな文章に、まだ0歳の娘もうれしそうでした。
    もう少し大きくなったら、まっくらなお部屋にいるのが難の動物さんなのか、影をヒントに当ててみるという遊びもできそうです。
    ねこさんは魚の形をした靴を履いているので、おさるさんのくつもきっとバナナなんだな、と影を見て推測していたら、まさかバナナは手に持っていて、足は素足だったとは!!
    イヌの足もなんだか指の数がおかしいようですが、これは斬新なデザインの靴だったりして!?
    独特な絵も面白くて魅力的な絵本です。

    投稿日:2019/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直に食い付きがよい

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    単純ですぐに読み終わる絵本です。親も疲れず、食い付きはとてもよいです。

    くらいなかに動物のかげ。電気をつけて、正体がわかるという繰り返し。その単純さは子供を魅了するポイントですよね。

    二歳の息子は待ちきれず、次々とページをめくって楽しんでいます。紙がもう少し強いタイプであれば、一人で読んで楽しませても安心ジュニアケータイだと思います。

    投稿日:2019/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • くらいけど、あかるい

    以前、子供に画面の暗い絵本を読んだとき、反応がイマイチだったので、この絵本はどうだろうと思いましたが、問題ありませんでした。
    くらい画面から、あかるくなるのがよかったのだと思います。
    とても面白い発想です。
    シルエットを見ながら親も何かなと楽しめます。
    我が家には、紐のスイッチはないのですが、もしあれば引っ張りたくなるかな?と思いながら読みました。

    投稿日:2018/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれかな あてっこ

    まっくらくらくら くらーい、
    でんきをつけてちょうだい、、と繰り返しで、
    期待感を盛り上げる感じの、これは赤ちゃん用シルエットクイズ
    ですね。
    パチンと電気がつくと、いろいろなどうぶつさんが現れるのが
    たのしいです。

    投稿日:2018/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんでも認識できそうな、はっきりとした線の絵だからいいなと思い購入しました。内容は真っ暗な部屋の電気をつけると動物が出てくる単純な繰り返し絵本で、赤ちゃんにピッタリかと思います。繰り返し絵本はたくさんありますが、この絵本は身近な電灯のON/OFFがありそうで他にはないところと、独特の絵がいい味出してます。

    投稿日:2017/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット