すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
てつじんこさん 30代・ママ

遊びかた無限大
5歳の息子が楽しめそうだと思い購入しま…

はたらきもののあひるどん」 その他の方の声

はたらきもののあひるどん 作:マーティン・ワッデル
絵:ヘレン・オクセンバリー
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年11月
ISBN:9784566003101
評価スコア 4.26
評価ランキング 15,403
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はたらきもののあひるどん 一日中ベットの中ののらくらどん(農場の主人なのに)どうしてこんなにのらくらになったんだろう?

    大きな おなかで 顔も、さえない!
    それに引き替え あひるどんは 働き者 「しっかりやってるか?」
    「ぐわっ!」
    この会話の繰り返し
    あひるどんをかわいそうにおもったんですね 
    農場のうし ひつじ にわとり たちも見るに見かねて あひるどんの応援、のらくらどんは おいだされてしまうのですが・・・・
    あひるどんの喜んだこと農場のみんなで仲良く暮らすというお話です
    主人がいなくても みんなでやっていけるんですね・・・・

    それにしても 気になるのはのらくらどん 
    どこへ行って今頃のたれ死にしてるのでは?
    やはり 働くことが人間にも家畜たちにも、大事なことなんですね

    ヘレン・オクセンバリー氏の絵がなかなか良いですね表情がよく出ていてお話がよく分かりました。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きです☆

    私が4〜5歳の時に両親に読んでもらっていました。

    『あひるどん』が毎日毎日グータラな主人にこき使われるのですが、当時の私はそれがとても可哀想に思えて....いつも「あひるどんがかわいそう〜!」とグータラ主人に怒っていました(^_^;)

    でも、最後はハッピーエンドなので「あぁ、よかった〜!」となります☆

    絵も色がしっかりしていて見やすく、『あひるどん』が可愛い! 


    また読んでみようと思っています*^^)

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット