ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかい ひかりではっけん みえた!きょうりゅうのせかいの試し読みができます!
作: サラ・ハースト 絵: ルーシー・クリップス  出版社: くもん出版
恐竜がいた世界って想像できる? 光を使って、恐竜の世界をのぞいてみよう! 新感覚のワクワク知識えほん!

バムとケロのそらのたび」 みんなの声

バムとケロのそらのたび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784894230927
評価スコア 4.82
評価ランキング 166
みんなの声 総数 303
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

303件見つかりました

  • 絵がとっても楽しめる!

    • ぽにゃこさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子4歳、男の子0歳

    この作者の本はとにかく大人も楽しめます。
    本筋のお話以外に、絵をよく見てみるとたくさんのドラマが生まれています。
    それに、このシリーズの他の本で出てきた物・人(?)がちゃんと関連性を持って登場しています。
    読むたびに気付かなかった発見があるし、大人よりも先に子供のほうが先に、何かを発見したりで本当に楽しいお勧めの絵本です。

    投稿日:2003/11/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 隠しアイテム

    私が「バムとケロシリーズ」で、はじめて手にした1冊。あっというまにバムとケロのファンになってしまいました。大人のファンが多いというのもうなずけます。
    やっぱりその魅力はなんといっても、細かいしかけ。一つ一つを確認していくことは、子どもならず大人もはまってしまいます。普段はあまり絵本を読まない主人もこのバムとケロシリーズだけは、興味津々で読んでいました。
    我が家では、一つ一つのしかけを隠しアイテムと読んでいます。
    我が家で人気の隠しアイテムは、黒耳のワンコとケロにペインティングされたもぐらと三本耳のうさぎ。
    特に三本耳のうさぎは、大人気。かぼちゃかざんの噴火に遭遇し、おおうみへびのうみの小島でひなたぼっこしていたのに海に落ちてしまい、サメに襲われそうになって、大変な目にあってしまうという。ちょっとかわいそうな気もしますが、最後はバムとケロに手を振っているので、バムとケロのお友達なのかしら。
    バムとケロのストーリーを追いながら、他の登場人物のストーリーをついつい、追ってしまいますね。
    2人の空のたびを見ながら、次は何が出てくるかなとわくわく。空に浮かんでいるくもの形が、次の場面を教えてくれますよ。
    それにしても完成された色鮮やかな絵。細かなしかけ。どれをとっても魅力たっぷりの絵本です。

    投稿日:2003/09/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私も行きたい空の旅

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子6歳、女の子2歳

    楽しかったです〜。一緒に旅してるみたいで、わくわくしちゃいました。虫や大うみへびや吸血こうもりには会いたくないけど、顔はかわいいし、模様もきれいだから、遠くからなら見てみたいわ〜。
    子供たちと何度も何度も、細かいところまで、じっくり見たのですが、どうしてもわからない点がひとつ。(誰か教えて〜。)表紙にも描いてある、ケロちゃんのお気に入りのへびのぬいぐるみ、途中りんご山に置いてきたようなのですが、ラストのおじいちゃんちには、ちゃんと連れてきてるんですよね。いつの間に?どうやって?親子で悩んじゃいました。
    私と子供はもちろん、普段あまり絵本とは関わらない夫さえ、バム&ケロは気に入ったらしく、家族みんなで楽しんでます。

    投稿日:2002/12/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゆかいな冒険 空の旅

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     おじいちゃんから贈られた部品で作った飛行機で、おじいちゃんのお誕生日をお祝いしに行くバムとケロ。途中で出会う出来事がユニーク。「たまねぎさんみゃく」「りんごやま」「かぼちゃかざん」…楽しい命名が続きます。かぼちゃ、りんご、こうもり、むし…が登場するので、ハロウィーンあたりの読書にいいかな、と思いました。

    投稿日:2002/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「おかいもの」より、好みみたい

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    乗り物好きな息子にとっては、シリーズのなかで定番な「バムとケロのおかいもの」より、こちらの方が好みのようです。

    飛行機が出てくるし、カボチャやケチャップなど知っているアイテムが登場する。くわえて、じぃじが大好きな息子なので、じぃじに会いに行く話が親しみやすいのだと思います。

    少し、字が小さいのが難点かなと思います。

    投稿日:2019/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのワールド◎

    バいや〜。癒やされますね。
    この世界のなかに入っていきたいものです。
    バムケロシリーズは、つながっています。それぞれの絵本の登場人物や出来事の背景、設定が。その伏線を見つけるのも楽しみの一つ。もちろん、この本にも。見つけてみよう!

    投稿日:2018/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バムとケロシリーズの中でも好きな本

    バムとケロシリーズ、可愛いですよね。
    絵も可愛い、話も楽しい。
    そんな中でも、そらのたびはさわやかで楽しいお話です。
    子ども達も大好きです。
    おじいちゃんの80才の誕生日に、自作飛行機に乗っておじいちゃんの家に遊びに行くお話です。
    むしがうじゃうじゃいる所とか、かぼちゃ火山からかぼちゃが噴火して出てくるところとか、見ていて楽しいです。
    「ふしぎなひこうきじいさん」どんな話なのか気になります。

    投稿日:2018/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろくて大好きな絵本。

    「好きなところは、いつもケロちゃんが痛い目にあっているところと、ペンギンのおててがサメみたいになっているところ。ポストマンが配達するページが好きです。それと赤い飛行機、誰が乗っているんだろう?」

    投稿日:2018/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    楽しい〜!
    バムとケロ、絵もワクワクするお話も大好き。
    飛行機をくみたてる最初の部分から、もう子どもがすごくワクワクしているのが伝わってきました。
    たまねぎさんみゃくにリンゴ山、かぼちゃ火山、絵と発想がとってもかわいい。
    楽しい〜!読んだ後、娘はぴょんぴょんはねていました。

    投稿日:2018/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキの連続

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    おじいちゃんから送られてきた組み立て式飛行機を組み立てて、その飛行機でおじいちゃんちへ向かうバムとケロ。自分で飛行機を操縦して出かけるなんてワクワクします。
    道中は、ハラハラドキドキがいっぱいでした。りんごやまのほら穴は、あおむしだらけで、こんなところ通ると考えただけで鳥肌たちます。息子は、数字の形になってるあおむしたちが面白かったようです。
    途中いろいろとハプニング続きでしたが、どうにかおじいちゃん宅へ到着できた時にはほっとしました。
    おじいちゃんちのごちそうはとにかくおいしそうで、においがただよってきそうでした。
    こういうごちそう、食べてみたいですね。

    投稿日:2017/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

303件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねえねえ
    ねえねえ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    世界は不思議なことがたくさん!ねえねえ、いっしょにでかけよう!遊び心いっぱい、父と子の冒険絵本。


せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット