アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

バムとケロのそらのたび」 みんなの声

バムとケロのそらのたび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784894230927
評価スコア 4.82
評価ランキング 166
みんなの声 総数 303
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

303件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 「おかいもの」より、好みみたい

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    乗り物好きな息子にとっては、シリーズのなかで定番な「バムとケロのおかいもの」より、こちらの方が好みのようです。

    飛行機が出てくるし、カボチャやケチャップなど知っているアイテムが登場する。くわえて、じぃじが大好きな息子なので、じぃじに会いに行く話が親しみやすいのだと思います。

    少し、字が小さいのが難点かなと思います。

    投稿日:2019/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのワールド◎

    バいや〜。癒やされますね。
    この世界のなかに入っていきたいものです。
    バムケロシリーズは、つながっています。それぞれの絵本の登場人物や出来事の背景、設定が。その伏線を見つけるのも楽しみの一つ。もちろん、この本にも。見つけてみよう!

    投稿日:2018/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バムとケロシリーズの中でも好きな本

    バムとケロシリーズ、可愛いですよね。
    絵も可愛い、話も楽しい。
    そんな中でも、そらのたびはさわやかで楽しいお話です。
    子ども達も大好きです。
    おじいちゃんの80才の誕生日に、自作飛行機に乗っておじいちゃんの家に遊びに行くお話です。
    むしがうじゃうじゃいる所とか、かぼちゃ火山からかぼちゃが噴火して出てくるところとか、見ていて楽しいです。
    「ふしぎなひこうきじいさん」どんな話なのか気になります。

    投稿日:2018/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろくて大好きな絵本。

    「好きなところは、いつもケロちゃんが痛い目にあっているところと、ペンギンのおててがサメみたいになっているところ。ポストマンが配達するページが好きです。それと赤い飛行機、誰が乗っているんだろう?」

    投稿日:2018/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    楽しい〜!
    バムとケロ、絵もワクワクするお話も大好き。
    飛行機をくみたてる最初の部分から、もう子どもがすごくワクワクしているのが伝わってきました。
    たまねぎさんみゃくにリンゴ山、かぼちゃ火山、絵と発想がとってもかわいい。
    楽しい〜!読んだ後、娘はぴょんぴょんはねていました。

    投稿日:2018/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキの連続

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    おじいちゃんから送られてきた組み立て式飛行機を組み立てて、その飛行機でおじいちゃんちへ向かうバムとケロ。自分で飛行機を操縦して出かけるなんてワクワクします。
    道中は、ハラハラドキドキがいっぱいでした。りんごやまのほら穴は、あおむしだらけで、こんなところ通ると考えただけで鳥肌たちます。息子は、数字の形になってるあおむしたちが面白かったようです。
    途中いろいろとハプニング続きでしたが、どうにかおじいちゃん宅へ到着できた時にはほっとしました。
    おじいちゃんちのごちそうはとにかくおいしそうで、においがただよってきそうでした。
    こういうごちそう、食べてみたいですね。

    投稿日:2017/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しかったようです!

    7歳にしてはじめて「バムとケロ絵本」デビューした我が家の娘。
    一気に5冊のこちらのシリーズを一人読みしました。
    とても面白かったようで,どう作者の他の絵本も読んでみたくなったようです。
    2匹のコンビネーションも素敵ですね!

    投稿日:2017/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴーグルが似あいますね

    バムは、おじいちゃんからの手紙とたくさんの小包を受け取ります。
    80歳のお誕生日の招待状です。
    そして小包のなかには、組み立て飛行機の材料が。
    バムとケロは、土曜の遅くまでかかって、飛行機を組み立てて
    お誕生日の日曜日に出発しました。
    なんだかおとぎの国のようなところを飛んでゆきます。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳でも楽しめるバムとケロ

    おなじみバムとケロが、飛行機を組み立てておじいちゃんちに行きます。
    というお話ですが、このお話は背景のイラストが凝っていて
    2歳の娘も大興奮でした。
    (ほかのバムとケロはお話が難しいのか、反応が今一つ)
    でもこの本は、出てくる青虫が数字だったり飛び出るかぼちゃがお風呂だったり!

    バムとケロシリーズはストーリ立ててある分、小さい子が読むには難しい話が多いのですが
    この話は次はりんご!かぼちゃ!とはさんであるネタが断片的なので
    小さいお子さんでも楽しめる要素がたくさんです。

    一緒に読みながら「さん!ろく!」と数字を見つけたり「ここにお風呂!」と
    とってもお気に入りになって楽しめる本でした。

    出てくるのがりんご、かぼちゃ、こうもりなので
    ひょっとしてハロウィンを意識しているのかな?と思いましたが
    全然怖くもハロウィンのイメージもない本でした

    投稿日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!!

    バムとケロとヤメピがおじいちゃんの家まで飛行機で行く中、いろいろな冒険をします。絵がとてもかわいいので、むしがうじゃうじゃいても、吸血こうもりがいっぱいいても、ユーモラスな印象でした。シリーズの中では、この絵本が一番好きです!

    投稿日:2016/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

303件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット