なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

バムとケロのそらのたび」 パパの声

バムとケロのそらのたび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784894230927
評価スコア 4.82
評価ランキング 164
みんなの声 総数 304
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大人が読んでも面白い

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子0歳

    この絵本は大人が見てもしみじみと面白い、数少ない絵本です。
    乳幼児期に読んでいた絵本は単調な繰り返しか、あるいはとてもシンプルで分かりやすいイラストものが多かったのですが、こちらは一転、ページをめくるたびに緻密な構成と色使いにハッさせらる連続です。
    お話は難しくはないのですが、イラストの魅力がスゴイ。
    久々に興味深く絵本を読みました。

    投稿日:2013/10/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい

    双子たちへの2冊目のバムとケロシリーズ。飛行機で冒険する二人が最高。各ページに小さな登場人物がいて、前作に出てきたキャラも出てきたりします。見つけるのは、読み聞かせてる大人ではなく、きゃっきゃいって笑ってる子供たち何ですよね。相変わらずのえの細かさ、綺麗さ、優しさに満ち溢れています。お勧めです。

    投稿日:2012/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな空の旅

    私自身、幼少のころに、こんな組立式の飛行機で空の旅をしたいと考えていた世界が描かれており、童心に帰ってしまいました。

    投稿日:2011/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくて仕方のない絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    Ehon Naviに出会う前に、息子達と親子ともどもはまっていた作品の一つが、「バムとケロ」シリーズ。
    子供だけでなく、私も絵本にはまるきっかけになったシリーズと言っても過言ではありません。
    全部読破したのですが、投稿していない作品ばかりなので、再度読むことにしました。

    今回の作品は、1995年初版のシリーズ第ニ弾。
    おじいちゃんから、山のような小包が届くシーンから始まります。
    中身はなんと、組立て式飛行機。
    手紙には、これに乗って、大事な本を持って、80歳の誕生日に遊びにおいでとのこと。
    その大事な本とは、「バムとケロのにちようび」に出てきた「ふしぎな ひこうきじいさん」
    組立て式飛行機という発想が最高です。
    バムとケロは頑張って飛行機を組み立てるのですが、ケロはやはり遊んでばかり。
    それから飛行機に乗っての冒険を開始しますが、たまねぎ山脈、リンゴ山、かぼちゃ火山、おおうみへび、岩のトンネルなどの楽しい展開が盛り沢山。
    こんな発想、テイストを持ち合わせる日本の絵本作家って、なかなかいないと思います。
    エンディングのほのぼの感も良く、シリーズ最高傑作と言われるのも頷ける出来栄えだと思います。

    絵は言うに及ばずストーリー展開も抜群。
    このシリーズの一番の魅力は、島田ゆかさんの描くキャラクターとその空間にあると思います。
    その絵に描かれた隠れキャラを探すのは、親子ともども楽しい行為で、おそらく何度読んでも新しい発見があるはず。
    今回見つけたのは、赤い飛行機。
    バムとケロの後をくっついて飛んでいたのです。
    さて、誰が操縦していたのかというところですが、最後のページにいるモグラではないかと睨んでいます。

    そんな楽しみもありますが、この領域は、子供達の方が気付くもの。
    あの本に登場した〇〇がここにいるなんてのは、日常茶飯事で、良く気が付くものだと感心することしきりでしょう。

    それこそ何度読んでも決して飽きることのない絵本ですが、第一弾から読まれることをオススメします。

    投稿日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お約束なんだけど…ハラハラしちゃう

    ご存知バムケロシリーズです。
    色彩豊かでポップなイラストがママもお気に入りです。
    おじいちゃんのてがみで『そこはとおらないように』って
    書いてあるのにとおってしまって大変なことになってしまうのが
    笑えます^^
    むしやかぼちゃがバムちゃんの飛行機に乗ってきて
    だんだんかぼちゃが穴だらけになってくるところとか
    ホットドックをこうもりに投げつけちゃってケロちゃんは食べないのかなぁとか
    細かいところも見ていると面白いです。

    投稿日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機でいく冒険

    バムはおじいちゃんのお誕生日のお祝いをするため、
    飛行機でケロと一緒におじいちゃんの家へ旅立ちます。
    不思議な火山や洞窟・・。
    おじいちゃんの家までは、
    恐いような楽しいような、いろんなものが待ち受けています。

    子供は好きですよね、こういうちょっとした冒険もの。
    ふと雲を見ると形がおもしろかったり、細かい絵までも楽しめます。
    娘はこの一冊で、すっかり「バムとケロ」のファンになったようです。

    投稿日:2010/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険!

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子2歳、男の子0歳

    バムケロの感想は「さむいあさ」の所にも書いてますが、
    ストーリー・登場キャラクタの表情・雑貨などが細部まで
    丁寧に描かれていて、読むたびに新しい発見があります。
    裏で展開してるモグラのショートストーリー良いですよ。
    娘の反応は軽快に冒険(アイデア満載です)が進んでいく、
    こちらの方がいいように見えます。
    最初の頃は「これなあに?」の質問攻めでした。

    何十回と読んでますが、この前新たな大発見をしました。
    飛行機で出発した場面に描かれている、あの池が必見!
    「さむいあさ」を読んだ人にはわかって貰えると思います。

    お気に入りの場面
    娘:りんごやま
    僕:木彫り(爺の手作り)の自分を大事にするバムとケロ

    投稿日:2005/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2つの本を楽しるような感覚

    • マカーナさん
    • 30代
    • パパ
    • 山形県
    • 女の子4歳、男の子1歳

     バムとケロシリーズはここのHPを参考にして購入しました。この本のおもしろさは実際お家で子供に読み聞かせして体験できるのではないでしょうか。
     この本は2作目ですが、つい1作目のおもしろさに自分の小遣いを使い子供に買ってあげてしまいました。現在4作目まででていますが、すぐにでも買ってあげたいけれど、やはりじっくり1作目2作目を楽しんでからと思っています。それだけの魅力がこの本にはありますね。
     絵本を読む楽しさと子供と絵本でのいろんな発見をして喜ぶ楽しさは楽しいものですね。
     今のところ楽しみとしてとっていますが、あの小さい犬は生きてるのかな?もしかしてバムとケロのペットなのかな?
    楽しみは尽きない絵本ですね。

    投稿日:2005/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい!!

    ある日、本屋さんで絵本選びをしていて、ぱっと目にとまりました。絵の色使いや細やかさが独特。帰って子どもと読むと、子どももすぐにお気に入りになりました。当時2才になったばかりだったと思います。そしてすぐ、バムとケロシリーズをまとめ買い。なんといっても、ケロちゃんのつっぱしりキャラが最高。うちの子どもににてるなあ。
    また、いろんな隠れキャラがいて、その1つひとつにもストーリーが展開されているのがすごい!!
    島田ゆかさん、バムケロシリーズはもうでないのでしょうか・・・。
    いろんな絵本のなかでも、最高の作品だと思います。

    投稿日:2005/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく楽しい

    内容も楽しく、絵も楽しく、とにかく4歳になるうちの男の子は、バムとケロが大好きです。絵が隅々まで細かく丁寧なので、見るたびに新しい発見があったりします。でも、深い感動が・・・という類の本ではありませんね〜。でも楽しいからいいや、という本です。

    投稿日:2004/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット