おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!? おしりたんてい ププッ ゆきやまの しろい かいぶつ!?
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ゆきやまのスキー場からいらいがとどいた。なんとゆきやまにでるかいぶつをみつけてほしいというのだ。はたして、かいぶつは…。

バムとケロのそらのたびなかなかよいと思う みんなの声

バムとケロのそらのたび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784894230927
評価スコア 4.82
評価ランキング 164
みんなの声 総数 304
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ほのぼの〜♪

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    バムとケロシリーズは、どれもほのぼの〜とした気持ちになれるので大好きです。おとぼけなカンジに大人も癒されること間違いナシです。

    投稿日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 出逢えて嬉しい。

    絵柄を見て作者は外国の方だとずっと思っていたら、日本の方なんですね。
    とても丁寧な絵に溜息が出てしまいます。
    サラリとページをめくるのはもったいない!
    さて今回のバムとケロはバムのおじいちゃんの80歳の誕生日のお祝いに手作りの飛行機で出かけます。
    飛行機大好きな息子は「ひこうきのほん」と言って何度も読んでいます。
    おじいちゃんの手紙をちゃんと読まないバムとケロはたくさんの困難(?)に出会いますが。。
    たまねぎ山脈やかぼちゃ火山など愉快な発想で見ているとどんどん引き込まれていきます。
    すっかりファンに!

    たまねぎが目にしみる。。とかこどもがもうちょっと大きくなったらもっと親子で楽しめると思いました。

    出逢えて良かったなぁと嬉しく思える絵本です。

    投稿日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゆかいな冒険 空の旅

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     おじいちゃんから贈られた部品で作った飛行機で、おじいちゃんのお誕生日をお祝いしに行くバムとケロ。途中で出会う出来事がユニーク。「たまねぎさんみゃく」「りんごやま」「かぼちゃかざん」…楽しい命名が続きます。かぼちゃ、りんご、こうもり、むし…が登場するので、ハロウィーンあたりの読書にいいかな、と思いました。

    投稿日:2002/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゴーグルが似あいますね

    バムは、おじいちゃんからの手紙とたくさんの小包を受け取ります。
    80歳のお誕生日の招待状です。
    そして小包のなかには、組み立て飛行機の材料が。
    バムとケロは、土曜の遅くまでかかって、飛行機を組み立てて
    お誕生日の日曜日に出発しました。
    なんだかおとぎの国のようなところを飛んでゆきます。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 集めたくなります

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    『 バムとケロのにちようび』が気に入った2歳2ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    息子はケロちゃんがお気に入りの様でケロちゃんを指差しながら、見て
    います。
    絵が細かく、とても可愛らしいので、読み聞かせているこちらも楽しめます。

    『〜にちようび』で出てきた物が今回のお話でも出てきたりするので、シリーズを順番に集めて読んでみたいと思いました 。

    投稿日:2014/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 組立て式の飛行機とは夢がある!

    「バムとケロのおかいもの」を結構気に入っている2歳10か月の息子が、書店で選びました。

    ストーリーはとてもシンプルなのですが、
    手が込んでいる絵でいろいろなキャラに注目して眺めることができて、
    とてもいいです。

    それにしても、組み立て式飛行機なんて夢があり、
    ワクワクしたり、いろいろ想像が膨らみます。
    そんな楽しい1冊です。

    こんな風に空の旅を楽しめたらなあ。
    息子も喜んでなんども読んでいました。

    投稿日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家のバムケロシリーズ第4弾!

    • あぐーまるさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    “さむいあさ”と比べると、ストーリーの面白さには欠けます。
    おじいちゃん家までに難所が次々現れるので、バムケロシリーズとしてはもう一捻り欲しかったなー、というのが本音です。
    でもでも、各ページへの凝り方はさすが島田ゆかさん♪読む度に新たな発見があって、毎回新鮮さを味わえます。
    数字に興味を持ってきたので、数字が読めるようになたら、“りんごやまのほらあな”に隠されてる数字の見つけっこでも遊べるかな。

    投稿日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすき

    バムとケロが大好きですが、女の子に向いているかな?とおもったのですが、とてもお気に入りのようです。
    雲のかたちが、たべものになっていたり、やはり島田ゆかさんの絵本は、どこか手の込んだ作品になっていて親子で楽しめる1冊です。

    投稿日:2013/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいよね

    何度も何度も読んでる絵本です。

    バムとケロの絵本は細かい部分にも目をやると

    発見がいっぱいあるから親子そろって大好きです。

    それにむしろ、その細かいのをどれだけ探せるか

    そっちに力が入ってしまいます。

    ひこうき作りの部分はやっぱり、男の子なので

    とっても興味シンシン!絵本に顔をくっつけるくらい

    近くで見てました。

    表紙もとってもかっこよくて、かなり気に入ってます。

    図書館で借りましたが、気に入ったので購入しました。

    投稿日:2012/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • バムとケロシリーズでは一番好きな絵本です。
    とても色鮮やかできれいな絵が特徴です。
    いろいろなハプニングを乗り越えながらのそらのたびがとっても冒険心をくすぐってくれます。
    わくわくしながら読める男の子におすすめの絵本です♪

    投稿日:2012/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット