はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

よろよろ ぽんふつうだと思う ママの声

よろよろ ぽん 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:ほしかわなつよ
出版社:童話館出版
本体価格:\700+税
発行日:2005年
ISBN:9784887500730
評価スコア 3.67
評価ランキング 37,855
みんなの声 総数 8
「よろよろ ぽん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 原文なら楽しめそう

    ブッククラブから届きました。

    日常的な生活で接する動詞が1ページに一つずつ書かれ、それに対応する絵があります。セットで買った『くんくんあらら』と違い、こちらの絵本は全体でストーリーになっています。

    しかし、「言葉」を題材にしている本にありがちなことですが、翻訳するとどうしてもその価値が下がってしまいます。一つ一つの単語が持つ意味の範囲が言語によって異なるからです。

    例えば、「うちならす」というページがありますが、日本の子供たちには表現も行動も馴染みがないと思います。

    また、飛んでいるハエをハエたたきで「うつ」と書かれていますが、日本語で同じ状況を言葉にするとなると「たたく」か「ころす」になるでしょう。

    息子も残念ながらほとんど興味を示しません。

    この絵本は原文で楽しむべきものだと思いました。

    投稿日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動詞がいっぱい

    動詞が主役の絵本です。
    絵に合った動詞を一言で表しているのですが、
    言葉を覚えるのにもよい絵本だと思いました。
    娘は、まだ動詞を話すというわけではありませんが、
    絵本に出てくる動詞の動作を真似っこすると、とても
    喜びます。
    絵と一致してくれるといいなと思っています!

    投稿日:2012/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット