話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

よのなかルールブック メシが食える大人になる!」 みんなの声

よのなかルールブック メシが食える大人になる! 監修:高濱 正伸
絵:林 ユミ
出版社:日本図書センター
税込価格:\1,430
発行日:2019年01月
ISBN:9784284204354
評価スコア 3.75
評価ランキング 42,847
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいイラストで文字も少なく読みやすいのか、小学一年生の娘がひとりでよく読んでいます。

    一度読んだだけではなかなかすんなりと心に入ってこない項目もあるようですが、何度か読んでいるうちに少しずつ身についていけばいいかなと思います。

    「よのなか」のルールは、大人でも分かったつもりになっていることが多いので、こうして一冊の本にまとめられていると、「あ!そうだった!」とあらためて気づくことができていいですね♪

    投稿日:2021/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私もちゃんとしないとな

    同じシリーズの「ヤワな大人にならない!生きかたルールブック」とセットで読みました。
    かわいいイラストで、読みやすいです。
    大変な世の中を生きていくためのヒントが50こ紹介されています。
    「自分の時間と同じように、他人の時間も大切に」
    「言いにくいことこそ、ちゃんと自分で伝える」
    私も、ちゃんとしないとなと思える内容でした。

    投稿日:2020/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパが

    珍しくパパが購入してきました。
    本屋さんで見かけて、とても流行っているからと。
    ただ娘にはまだ早かったようで、気になるページだけ読んで、さらっと終わってしまいました。
    子どもの成長にぴったり合った本を見つけるのは難しいですね。

    投稿日:2020/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



一生モノの金銭感覚をZ会の「99%シリーズ」で身につけよう

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット