ゴンタとカンタ」 じいじ・ばあばの声

ゴンタとカンタ 作・絵:土田 義晴
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年
ISBN:9784569684697
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,106
みんなの声 総数 6
「ゴンタとカンタ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 土田義晴さん

    聾学校教諭の細谷佳子先生の「まっさらな心の声」の後書きの中で、土屋義晴さんの言葉の、「みんなの心が眩しくて、涙が出てしまいました。心強く、心美しく、成長してください」に、涙が出ました。
    ゴンタとカンタの二人の兄弟にお母さんも差別しているつもりはなくても、きっと耳が不自由なゴンタの方に手をかけてしまっていると思いました。二人共可愛いのに違いないのですが、どうしてもゴンタの方に世話をやいてしまっているのを、カンタとしては寂しいのだと思いました。ゴンタの「今日はごめんな、カンタの学校に行ってしまって・・」と言って、部屋を出て行ってしまったのが、カンタもショックだったと思うけれど私もショックを受けました。カンタがそのことから、お兄ちゃんに近寄り人前でもおにいちゃんと認めれるように振舞っていったのが本当によかったと思いました。孫に兄弟が出来たときにどうしても読んでやりたいと思った絵本なので、手に置きたい絵本です。

    投稿日:2011/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット