話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ゆかいな床井くん」 みんなの声

ゆかいな床井くん 著:戸森 しるこ
装画:早川 世詩男
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2018年12月19日
ISBN:9784065139059
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,623
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学6年生のリアル!

    戸森さんもと〜っても気になっている作家さんです

    小学6年生の背の高い女の子、暦ちゃんが主人公
    隣の子が、「床井」くん
    ゆかいな「ゆかい」くん?って、思ったら
    床屋さんの「とこい」くんで
    この男の子は、クラスの誰からも友達!と思われているような子
    まただ(笑 隣の席、なんですって

    この狭い世界観が、小学生のリアルですよね

    でも、暦ちゃんは、とても人間観察に優れていて
    対処方法も素晴らしいのです(笑

    個性あふれるクラスメンバーと
    その関係性
    大人以上に?微妙な気の遣い方とか

    子どもの思考、言動、そのままに
    日常が表現されているように思います

    「卒業式の袴禁止」
    とか
    「三つ子コーデ」
    とか
    イマドキ・・・
    でも、昔っからあったかな(笑

    「好き」という純粋な気持ちもいいなぁ〜

    思春期の入り口に、ぴったり!かと

    投稿日:2020/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 6年生の日々

     戸森しるこさんは、私にとって注目の作家さんです。このお話も楽しく読みました。
     小学6年生の女の子、暦ちゃんの視点で話は語られます。クラスメートとのあれこれ、家族とのあれこれが語られますが、特にタイトルになっている同級生の「床井くん」のキャラクターがいい味を出していて、ほっこりとしました。6年生の男子・女子の心理や日常、人間関係がうまく描かれているなぁと思いました。
     イラストも可愛くて良いのですが、床井くんの「ロングロングアゴー」(あごが平均より長いらしい)がもう一つ分からないのでちょっと残念。

    投稿日:2019/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット