話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ちっちゃなかいぞく いまなんにん?」 みんなの声

ちっちゃなかいぞく いまなんにん? 作:マイク・ブラウンロウ
絵:サイモン・リカティー
訳:ふじしま けいこ
出版社:潮出版社
税込価格:\1,540
発行日:2019年03月20日
ISBN:9784267021749
評価スコア 4.59
評価ランキング 5,067
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 10人のちびっこかいぞくたちの可愛いイラストに惹かれてページをめくると...なんと、冒険の旅の中でひとり、ひとりと仲間が減っていくという意外な展開のお話でした!

    最近数字に興味を持ちはじめた3歳の娘はすっかり心を奪われたようで、減っていくかいぞくたちを指差しながら、「いーち、にーい」と楽しそうに数えていました。

    娘は冒険物語を純粋に楽しんでいるようでしたが、一緒に読んでいる大人としては、「こっ、これはどういう結末が待っているのか?」「まさかのバッドエンド!?」とドキドキ。
    でも大丈夫。ちゃんと安心できる落ちがついていました。

    数字を勉強中の子供にぴったりで、大人もいろいろな意味でスリルを味わえる(笑)面白い絵本でした。

    投稿日:2019/04/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 10から数える数絵本 受賞レビュー

    1から数える数絵本は沢山あると思うんですけど、10から減っていく数絵本ってなかなか見ない気がします。
    しかも、仲間がどんどん減っていく。これは穏やかじゃない!オチが気になりますね。子供向けのほのぼの数絵本にちょっとスパイスが効いてて、大人もワクワクしちゃいます。

    投稿日:2019/04/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何より、リズム感の良さが気持ちいい! スーっと耳に入ってくるから不思議!
    その上、数字の数え方や人の数え方が分かるから、子どもたちにも自然に学習できるのがおすすめ!
    リズム感に乗せて、ワクワクドキドキの冒険がたまらない!

    投稿日:2019/04/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 数字とストーリー

    • ミュさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    色んな至難で減っていくちっちゃなかいぞく達。
    毎ページ何かがおこり、今何人になったか?確認します。
    子供と一緒に、数字を追っていくだけでなく、どうして減っちゃったのか?内容を説明しながら確認するのが楽しかったです。
    色んな事がおこった後に、最後みんなが大集合する場面は嬉しくなりました!

    投稿日:2021/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどん減っていく!?

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ちょうど娘が10まで数えられるようになったので、おもしろいなぁと思いました。10から逆に1人ずつ減っていくというのも、勉強になりますね。
    どんどん減っていく海賊に、どうなっちゃったんだろうとドキドキしましたが。。最後はみんな無事で安心しました。

    投稿日:2020/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいくてリズムが楽しい!

    10までの数字をきちんと数えられる娘と読みました。
    なので、「数字に親しむ」という面では、もう少し下の年齢の子に読んだほうが良いのかもしれません。

    絵本のなかでは、いろいろなハプニングが起こり、ちびっこ海賊が1人ずついなくなってしまいます…
    しかし、最後は素敵なハッピーエンド!ほっとしました。

    しばらくしたら、息子と読みたいと思います。

    投稿日:2019/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険のせかいに出発

    冒険のせかいに出発ですね。

    だんだん人数が少なくなっていきますね。

    みんなどうしてしまったのかなと思ったら、
    今度は増えてきましたね。

    とってもユニークな発想の絵本で感激しました。

    こうした面白みのある絵本が大好きです。

    投稿日:2019/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宝探しに出かけた10人の海賊たち。かぞえ歌に合わせて、1人ずついなくなっていき、どうなることかとハラハラドキドキです。声に出して、読みたくなる絵本です。子どももお母さんも一緒に楽しめる工夫がされています。数や引き算が楽しく学べる絵本です。

    投稿日:2019/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い海ぞく

    とにかく可愛い海ぞくたちが
    楽しく描かれています。
    毎回のアクシデントで繰り出す物語
    そこにはいろいろな発見があります。
    小学生でも思わず「?してる」と
    言ってしまう程です。
    見開きページには数字が描いてあって
    アクシデントの度に
    残った海ぞくたちをカウントしていくのが
    子供たちにうけていて
    ページをめくる度に
    数字を合唱していました。
    ハッピーエンドが
    楽しさを印象付けています。

    投稿日:2019/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かずあそび

    全頁試し読みで読みました。
    かずあそびが、楽しめます。
    ちっちゃな可愛い10人のかいぞくたちが、一人、一人減っていくのは、ハラハラどきどきしてしまいます。
    でも、いなくなったちっちゃなかいぞくたちが、一人・二人・三人
    と、もどってく来て増えていくのは嬉しいものですね!
    服装もお洒落なので楽しめました♪
    自然に遊びながらかずが学べる絵本です。

    投稿日:2019/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのてんぷら / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット