まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

めのはなし」 パパの声

めのはなし 文・絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2019年04月15日
ISBN:9784834006919
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,913
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目玉のことを考える

    こうして絵本を見ることが出来るのも、目のことを考えることが出来るのも、目が情報を脳に伝えてくれるからですね。
    改めて、目のことを学んでみると、その素晴らしさ、その特性も再確認できました。
    堀内誠一さんの描く科学絵本のインパクトも、大いに効果的だと思います。

    投稿日:2019/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が楽しんだ!

    • えがだいさん
    • 40代
    • パパ
    • 和歌山県
    • 女の子5歳

    @5歳の子供に読み聞かせをしています。
    Aタイトル通り「目玉」に関する内容です。
    目の役割や、錯覚を起こすことなども結構詳しく書かれています。
    Bまだ少し難しい部分もありましたが、絵本を楽しんでくれました。

    投稿日:2019/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おだんごぱん / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット