新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

家をせおって歩く かんぜん版」 その他の方の声

家をせおって歩く かんぜん版 作・絵:村上 慧
出版社:福音館書店
税込価格:\1,540
発行日:2019年03月08日
ISBN:9784834084474
評価スコア 4.75
評価ランキング 925
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 行動力がすごい!

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    後半の小豆島、韓国、スウェーデンの部分が月刊版に追加されているようです。
    作者の行動力には、ただひたすら驚きました。
    大学で建築を学ばれたそうで、家のクオリティが高い!
    家も見事な作品です。
    そして作者にとって、日々の生活も芸術であり、哲学なんですね。

    「我が家の庭先に来てもらうのはどうかな?」とちょっと思ったのですが、人生も終盤に近い私は用心深くなってしまい、周辺の交通量が多いことを考えたら、危ないなあと心配になってしまうのでした。

    投稿日:2019/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい!!体験的レポート絵本

    私は、ハードカバーの本ではなく
    月刊のほうで読みました
    もしかしたら、ちょっと違うのかしら?

    本当に「家を背負って歩いている」
    やっちゃってる〜
    仙台にも来てたみたいです

    スケッチもすごい上手です〜

    その地域の様子や
    人との関わりも興味深いです

    大阪の小学2年生が自分で作って
    やってきたり
    新潟県の特老では
    お年寄りの方が「かわいそうだ」と言う人もいるし
    「すごいものがきた」と目を潤ませてるおばあちゃんがいたり

    実体験としての本
    すごいなぁ〜、感心するしかありません

    こどもだけでなく
    大人にも刺激的な発想だと思います

    投稿日:2019/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット