アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ゆきおんなふつうだと思う みんなの声

ゆきおんな 作:川村 たかし
絵:宇野 亜喜良
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784774604602
評価スコア 3.67
評価ランキング 36,102
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 挿絵の迫力があります

    雪女の昔話って、悲しいですが、
    それ以上に怖さが際立っている気がします。
    特にこの絵本、挿絵の雰囲気が背中が寒くなるような感じ。
    最初の方の雪女の姿に、息子も寒い!というほど、
    なんとも怖いかんじがするのです。
    挿絵の迫力がすごくあります。
    その分、雪女の美しさも際立っていると思いますが・・・
    あまり小さい子に読むと、
    夜怖がって眠れなくなってしまう。
    そんな昔話の1つだと思います。

    投稿日:2008/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「フー」と息かけて、「キャー」

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    自分では選ばないような、昔っぽくきれいではない、そして油絵のようなタッチ。子供が保育園で借りきたのを機会に読んで見ました。文章もところどころ方言まじりで、初め読むときはとちることが多かったです。何度か読んでるうちにうまく読めるようになりました。出てくるゆきおんなはとてもきれいで、絵から冷たさが伝わってくるくらいの迫力のあるものです。子供達に寝る前に読んであげたので、とても神妙に聞いていました。ゆきおんなの真似をして「フー」っと首筋に息を吹きかけてやると「キャー!!」ビックリする姿がおもしろくて何度もやってしまいました。最後の結末は自分の記憶してたものと少し違っていたので、自分にとっても発見でした。子供達にまた一つ昔話を聞かせてあげる機会になりました。

    投稿日:2007/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット