なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ぱぱぱぱ ぱんつ」 ママの声

ぱぱぱぱ ぱんつ 作:うえだ しげこ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2019年04月10日
ISBN:9784477031644
評価スコア 4
評価ランキング 22,643
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しくトイトレ

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    「おしっこ!」「うんち!」と言えるようになったら、おむつさんにさようなら。今日からよろしく、ぱんつさん!さあ、ぱんつさんとの楽しい毎日のはじまりです。と始まるとってもノリの良いトイトレ絵本です。娘にもこんな風に楽しくパンツに移ってもらいたくて、この絵本を読みました。

    投稿日:2019/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツマンに興味もってほしい!

    幼稚園の三歳児の四月・・オムツの子どもたちが増えていることもあって、トイレトレーニングからスタートします。

    でも、オムツに慣れているからはいているだけで・・実はトイレでおしっこも出来るんだ!という子どもも結構いるように思います。
    何となく不安でパンツを頑なに拒むという子もいるので・・
    そんな子どもにもパンツの良さ、パンツのかっこよさ!色々感じてもらいたいなと思います。

    そんな時、絵本の力を借りて・・子どもたちに伝えられたら、押し付けではなく、なんだか子ども自身もはいてみようかな?なんていう気持ちになってほしいな・・と思います。

    お姉ちゃんパンツ、お兄ちゃんパンツ、かっこいいね!
    おねしょしたってかまわないんだよ。洗えばほら元通り。

    大丈夫だよというストーリーはオムツとパンツとで揺れる小さな心にも優しく語り掛けてくれることでしょう。

    まずは・・パンツに興味を持ってもらうところから。
    オムツをとらなくちゃとつい必死になってしまうお母さんにも読んでほしいなと思います。

    投稿日:2019/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット