へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

いじわるブッチー」 みんなの声

いじわるブッチー 文:バーバラ・ボットナー
絵:ペギー・ラスマン
訳:ひがし はるみ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784198601034
評価スコア 4.17
評価ランキング 19,179
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 娘同士も友だちになれるとは限らない

     作者のプロフィールをカバーで読んで、笑ってしまいました。
     主人公の「あたし」と似た経験があるそうで、
     この作品で、仕返しができたと書かれていて、息子にうけました。
     
     主人公の女の子のママの友だちが連れてくるのが、意地悪ブッチー。
     ママ同士が友だちだからって、娘同士も友だちになれるとは限らない。
     それを、ママたちは解っていない。
     しまいに、ママは、「いろんなひとと おともだちに ならなきゃだめよ。」という、絶望的な回答。

     ブッチーが来るたびに、自称ブッチーザウルスに「食べちゃうぞ」と脅されて、ある日ブッチーがうちにお泊まりに来る事になり…。

     ブッチーが帰った後の、「あたし」の“ブッチー抹消”願望の絵がだんだんエスカレートしていくのが楽しいんです。
     「あたし」のブッチー撃退大作戦のページはなかなかです。
     かしこ〜い。大爆笑です。
     “窮鼠猫をかむ”の絶体絶命の思いで、考えたんでしょうね。
     それにしても、「あたし」のパーソナリティもなかなか面白い。
     は虫類系が好きっていうのも、かなりの夢想家なのも。
     ブッチーに劣らぬ将来楽しみな女の子でした。

    投稿日:2009/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブッチーはいじわる?

    ブッチーのこの表情がおもしろい。
    いじわるだけど・・・「ぼくも、わたしも」こんないじわる?
    したくなっちゃうかもって、見てる子どもたちが思ったかどうかはわからないけど、
    「ブッチー、読んで」と人気の絵本です。
    それとも、いじわるされていても最後には追い出しちゃったというので
    ホッとしたのかどうか。 いろいろ考えさせられておもしろいです。

    ブッチーが、ロケットに乗って、おつきさんのところへ行っちゃった
    ところは、痛快です。 

    投稿日:2009/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブッチーザウルスだあ!

    馴染みのあるペギー・ラスマンさんの絵に惹かれて手にとってみた絵本です。

    ブッチーのママとあたしのママはとっても仲良し。
    けれど、ブッチーはとっても意地悪な女の子。
    あたしはブッチーのことが苦手なのです。

    一見、あたしが可哀相に思えてくるのですが、もしかして可哀想なのは、
    こんな遊び方しかできないブッチーの方なんじゃないかと思えてきます。
    後半、あたしが考えた新しい遊びの作戦で一発逆転!

    読み聞かせの時は、ブッチーの台詞がポイントかな。
    声色を変えて読んでやったら、息子は大笑いでした。
    「ブッチーザウルス」というネーミングも楽しかったです。

    全体が子供の視点から描かれているので大人の都合で子供を犠牲に
    してるところもあるかもと、反省させられる場面もあります。
    大人にはドキッとさせられる内容かもしれませんね。

    投稿日:2008/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スカッとする

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    これを読んで気分がスカッとする私って性格悪い!?

    ブッチーは大人目線からすると、個性的でハッキリしていて、結構面白い子です。

    でも、これが遊び相手だとすると、一度怖いと思ってしまった子に一方的に
    遊びを押しつけられてしまう、しかもそれが乱暴…かなりのストレスだと思います。

    うちの娘も怖がりなので、こんな子と一緒に遊んだらしんどいだろうな、
    と思いながら一緒に読んで笑いました。

    自分で解決できた「あたし」はすごい。
    きっと次からは…ブッチーは相変わらずわがままだったりして、でも
    うまくかわしながら、一緒に楽しく遊ぶんじゃないかな〜と想像しています(^^)

    投稿日:2008/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • いるいる!こんな子♪わかるな〜!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    こんな子いるいる!
    意地悪なブッチーも夢で仕返しをするあたしも。

    ブッチーみたいな子と一緒に遊んだら、ストレスたまるよね〜。
    でもなんだか憎めないの。
    ブッチーはきっとお友達が欲しいんだよね。
    人付き合いが下手くそなだけなんだよね。
    あたしに反撃されて、その後ブッチーがどうなったのか
    続編を書いて欲しい気もするけど・・きっと一生変わらないのよねブッチー。
    それが彼女の魅力なのかもね。

    投稿日:2003/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじめがコミュニケーションだとしたら?

    ママは「いろんな人と友達にならなきゃだめよ」っていうけど、ブッチーはいじわるだから、いっしょにあそびたくない。ブッチーは見るからにいじわるそう。でもなんか憎めないのは、心のおもむくまま行動してるからかな?
    「いじめる」と「いじめられる」がコミュニケーションの手段だとしたら?じっくり考えて子供の質問に答えないと、親として恥ずかしい目に・・・

    投稿日:2002/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじめっこ撃退

    表紙の女の子がいじめっ子のブッチー、いかにも、のオーラですね。
    主人公は、このブッチーにいじめられているあたし。
    ママ同士が友だちというので、一緒に遊ぶことになるのですが、
    筋金入りの意地悪(子どもらしいですが)に、ほとほと困っているのですね。
    子どもらしい妄想がなんとも微笑ましいです。
    そしてついに、反撃!?
    もちろん、子どもらしい知恵に、拍手。
    誰とでも仲良く、という、大人の思惑をよそに、
    子どもには子どもの、事情があるのですね。
    いじめられっ子を勇気づけてくれるかもしれませんね。

    投稿日:2018/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじわるっこ撃退法

    いじわるされているのに、周りからは仲が良いと思われる。
    良くありそうな話です。
    はっきり拒絶すれば良いのかもしれないけれど、なかなか言い出せないことも良くわかります。
    でも、勇気をもってブッチーに挑んだこと、言いたいこと言えたことは大きな成長だったですね。

    投稿日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじめっこ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いじめっこブッチーが実はいいところもあるみたいなお話かと思ったら本当にいじわるで逆に予想外でした。
    いじめっこを撃退するお話なんですね。
    まだ幼稚園に通っていない娘にはいじめっこってどんなこか分かったかな?
    夜中にブッチーが…と空想するいじめられっこはとても楽しそう。ちょっとブッチーがかわいそうな気も…まあいじめられっこにしてみればそんなものかもしれませんね。
    ブッチーにしてみればもしかしたら悪気はなくて遊んでいるだけなつもりだったのかも。これをきっかけに相手の気持ちを考えられるようになると良いですね。

    投稿日:2014/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かせきがくしゃ

    ブッチーは、いじめっ子なんですね。
    そんな、いじめっ子に対処する方法「かせきがくしゃ」のアイディアは、本当にお見事でした。
    大人は「やーめーて」って言えばいいんじゃない?と言いますが、実際には止めてくれないですよね。
    むしろ、エスカレートする場合も・・・
    「やめて」という言葉のほかにも、対処方法はあるんだと気がつきました。

    投稿日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット