もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

いじわるブッチーなかなかよいと思う ママの声

いじわるブッチー 文:バーバラ・ボットナー
絵:ペギー・ラスマン
訳:ひがし はるみ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784198601034
評価スコア 4.17
評価ランキング 19,366
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いじめっこ撃退

    表紙の女の子がいじめっ子のブッチー、いかにも、のオーラですね。
    主人公は、このブッチーにいじめられているあたし。
    ママ同士が友だちというので、一緒に遊ぶことになるのですが、
    筋金入りの意地悪(子どもらしいですが)に、ほとほと困っているのですね。
    子どもらしい妄想がなんとも微笑ましいです。
    そしてついに、反撃!?
    もちろん、子どもらしい知恵に、拍手。
    誰とでも仲良く、という、大人の思惑をよそに、
    子どもには子どもの、事情があるのですね。
    いじめられっ子を勇気づけてくれるかもしれませんね。

    投稿日:2018/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじめっこ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いじめっこブッチーが実はいいところもあるみたいなお話かと思ったら本当にいじわるで逆に予想外でした。
    いじめっこを撃退するお話なんですね。
    まだ幼稚園に通っていない娘にはいじめっこってどんなこか分かったかな?
    夜中にブッチーが…と空想するいじめられっこはとても楽しそう。ちょっとブッチーがかわいそうな気も…まあいじめられっこにしてみればそんなものかもしれませんね。
    ブッチーにしてみればもしかしたら悪気はなくて遊んでいるだけなつもりだったのかも。これをきっかけに相手の気持ちを考えられるようになると良いですね。

    投稿日:2014/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かせきがくしゃ

    ブッチーは、いじめっ子なんですね。
    そんな、いじめっ子に対処する方法「かせきがくしゃ」のアイディアは、本当にお見事でした。
    大人は「やーめーて」って言えばいいんじゃない?と言いますが、実際には止めてくれないですよね。
    むしろ、エスカレートする場合も・・・
    「やめて」という言葉のほかにも、対処方法はあるんだと気がつきました。

    投稿日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いるよね

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    こういう子ってどこにでもいるよなあと、しみじみ読みました。そして、こういう大人の対応も大いにありうるよなあと、考えさせられました。大人の人間関係と子供の人間関係が必ずしも一致しないのです。親の友達付き合いをこどもに押し付けるのは、酷な場合もあるのですね。でも、この本の主人公を苦手な子の対処法を自分で見つけて実行し、見事克服しました。あっぱれです。こんなふうに逞しく人間関係を切り開いていってほしいです。

    投稿日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いようでイジメじゃないか?

    タイトルに名前があって表紙に一人で出ていておしゃれなお洋服の子が悪役で、主役じゃない、というのは面白い趣向ですね。

    ブッチーはいつも「ブッチーザウルス」になって、主人公をひどい目にあわせ、ミミズ扱いしようとする。でももういや!主人公は「考古学者」になってザウルスの骨をもらおうとするフリをして追い返す。

    知恵の勝利ですね。

    これ、ママ同士が仲良しなのがちょっと悲劇だけど、イジメ問題じゃないですか。。。

    でもふと気になったのは、いつもブッチーのママがお菓子を買ってきて遊びに来ること。服もいつもおしゃれだし、主人公は地味だし。ブッチーママ=金持ちと主人公=貧乏という構図があるのかな?イジメの背景まで、いろいろ考えてしまう本です。

    投稿日:2011/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達つきあいの勉強

    ブッチーはいじわるだからいっしょにあそびたくないの。
    でも、ママたちは仲がいいって思ってる。
    子供には大人にはわからない思いや考えがあって、
    大人に言えない事もある。
    夢でいじめっ子に仕返ししたり、健気だな〜って思いました。
    子供にこの本を読んだ時に、
    いじわるしたら、お友達が遊んでくれなくなるよって言うと、
    「ブッチーみたいに?」と、いい勉強になったみたいです。

    投稿日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじめっ子は最良の教科書

    • ローサさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    「あたし」の視点でお話は進みます。

    ママのお友達が、娘を連れて遊びに来ます。その子の名前は「ブッチー」。
    ママ達は仲良しでも、あたしは・・。来るたびにブッチーザウルスの変貌するブッチー。こらえきれずママに相談したけど・・・。

    いじわるされたら、自分で考え、自分で解決!いじめっ子は最良の教科書ですね〜。

    ブッチーの可愛らしい表情も、見逃せません。
    誰もが通る、幼児期のコミュニケーションが 表情豊かに とっても楽しく描かれています。

    投稿日:2009/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブッチーのブは?

    ブッチーのブは、不器用のブだと思うのです。

    私はブッチーみたいな子供ではなかったけれど、
    こういう子、いたなぁ〜と思います。

    こんだけ気の強そうな子なら、
    あんなやつとはアソバナイ!!ってママに言えるでしょ。
    でも遊びたいからやってくる。

    いじめてるつもりはなくても〔からかってるのか、こういう風にしかできないのか〕
    やられてる方にしたら最悪〜

    それでも頭をつかって子供らしい解決をするのが気持ちいいです。

    「あたし」もブッチーのこと嫌いじゃないんだよね、
    だってそんなことは一言も書いてないもん。

    娘がどんな子になるのかわかりませんが、
    ブッチーみたいな子には正直ならないで欲しい・・・

    友達の子供がブッチーみたいだったら面白いんだけど。

    投稿日:2007/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブッチーパワーに負けるな!

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 大分県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    ブッチーはどうしてこんなに意地悪なんでしょうね?
    表紙からだとこのニヒヒ笑いが何だか憎めない感じがするんですが
    いくら親同士が友達とはいえ
    ブッチーに苛められる女の子にとってはかなりのストレス!
    夢の中でしか反逆できないのが悲しい〜。
    ラスマンのイラストらしく
    ブッチーに苛められてる時
    女の子のぬいぐるみ達が見てられないとでも言うように
    目を覆ってるのが笑えます。
    やっぱり隅々まで楽しませてくれる。
    読みながらブッチーの怒りの先矛を心配しながらも
    この後もブッチーは遊びに来たのかしら?
    ちょっとは改心したのかしら?なんて
    色々想像させてくれる結末でした。

    投稿日:2007/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いじめられっ子、大逆襲!

    表紙の女の子のいじわるそうな顔。そして、『いじわるブッチー』の題名。
    何かやってくれそうな予感!!というわけで、図書館で借りてきました。
    ブッチーのママとあたしのママは、大のなかよし。だから、ブッチーのママがうちに遊びにくる時には、ブッチーもやってくる。でも、あたしは、いつもブッチーにいじめられっぱなし。
    あたしは、夜になると、いろんな夢を見ます。ブッチーのママが、ブッチーを連れて、どこか遠くへ引越しちゃう夢...ブッチーが地球の端っこからうっかり落っこちちゃう夢...ブッチーがロケットで宇宙のはしまで飛んでっちゃう夢...
    私だって、いつまでもやられっぱなしではいられない。大逆襲に出ます。
    いじめられっ子の、ひそかに夢みる、いじめっ子がいなくなればいいのになぁの夢。
    笑い事ではないけれど、ちょっと笑えてしまうお話です。

    投稿日:2006/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット