新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

うちゅうじんは いない!?なかなかよいと思う みんなの声

うちゅうじんは いない!? 作・絵:ジョン・エイジー
訳:久保 陽子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2019年04月
ISBN:9784577047675
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,243
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うしろうしろ!と大騒ぎです笑

    うちゅうじんは「いない!?」じゃなくて、「いる!!」だと思うんですよこの本(笑)

    7歳の息子と読んでいたのですが、1歳も混ざってきて「こいぇ!(これ!)」と指差して大騒ぎ。お兄ちゃんも「うしろ!うしろだよ!!」と2人してうるさいうるさい。みんなで大笑いしながら読みました。楽しい絵本です。

    最後の宇宙語で「ほんとにもう!」って怒っている宇宙人の絵がとっても可愛くて、うちの息子どもはたいそう気に入ったらしく、宇宙語発音で読むコンテストをするなど、すぐ読み終わっちゃうかなと思っていた割に、長いこと楽しんでいました。

    投稿日:2019/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宇宙人いるよ、と言いたい

    宇宙人がいるのかいないのか、大人でも、いない、なんて断言できません。サンタクロースと同じように、いるに違いないよ、と子供には答えています。

    まさに、こういうことなんだよ、と言えるうってつけの絵本です。

    子供は、宇宙人、ほらここにいる!ほらほら、いるのに!と『ぼく』に教えながらわくわく読み進めていきます。
    自分の目で見えてなかったら、本当にはいない、と思ってしまいますね。
    でも見えなくってもいたんだ!と、ひょんなことで宇宙人やっぱりいたの??と思わせるオチが楽しい絵本でした。

    私としては宇宙人て、小さな箱を元通りにできるなんて器用ね〜と変なところで感心しましたが、子供も大人も十分楽しめること、請け合いです。

    投稿日:2019/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • きみのうしろに、ほら。

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     宇宙は広いぞー、勇気ある絵本応援したいな。
    ちょっと寂しいぞー、たったひとりで知らない星に。
    ちょっと眼計画だぞー、ただ探し歩くなんて。
    ちょっと無神経だぞー、野の花?たおるなんて!
    (マナーもちゃんと守らないとね)

     冒険はすごいぞー、夢を探してなんでも挑戦!
    無理と思うより、興味を深める好奇心に感激するなぁ。
    なんだかワクワクするなぁ。

     新しい時代へ絵本も、鍵をつかんだか!?
    ちょっぴりだけどでも、嬉しくなりました。
    ジョン・エイジーさんに、感謝。

    投稿日:2019/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も違う角度から楽しめる、子供と盛り上がれる絵本です

    • はやまさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子15歳、男の子7歳

    シンプルなのにマルチな絵本だと思います。
    絵はもちろん可愛らしくて、ストーリーに派手さはなく、言葉は優しいのに、やわらかい雰囲気だけの絵本とは一味違います。
    はじめから終わりまで子供とかなり盛り上がりました!最後には、思わず私が「プッ」と笑い、子供は「あーー!」っと嬉しそうに叫んでいました。
    ストーリーが分かってからでも、2回目は絵をじっくり観察しながら、3回目は自分ならどうする?と考えながら、4回目は…と、何度でも楽しめる絵本です。

    投稿日:2019/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • じわじわ面白い

    • 夏帆さん
    • 40代
    • ママ
    • 熊本県

    宇宙人はいるのか、いないのか。本のタイトルを気にしながらページをめくると、「宇宙人はいる!」と自信満々の主人公が登場します。

    でも、岩と土ばかりの星を歩き回っているうちに、次第にその自信にも陰りが……。

    主人公は気づいていないけれど、絵本を開いて読んでいる読者は早々にあることに気づくしかけになっています。なのに、主人公が気づかないのが何とももどかしい……!

    「後ろをふりむけ〜!」
    (この絵本を読み聞かせしたときの、うちの子供たちの叫びです)

    ラストで笑いが起きるのは必至です。じわじわ面白い、珍しいタイプの絵本です。

    投稿日:2019/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / へんしんトンネル / としょかんライオン / いつか あなたが おおきくなったら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット