新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

ようかいむらのじごくえんそくなかなかよいと思う みんなの声

ようかいむらのじごくえんそく 作・絵:たかい よしかず
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年04月25日
ISBN:9784337026018
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,972
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外と可愛いかも

    ようかい! じごく! と、何だか怖い単語が並んだタイトルですが、絵が全然怖くない(笑)
    ちょっぴりどきっとする場面もありますが・・・

    思ったよりもほのぼのとした感じが漂う、そんなに怖くない、むしろ楽しい読後感の内容でした。

    投稿日:2020/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遠足は、とっても楽しい!それは、ようかいむらでも同じです。
    ひとつめこぞうのじろきちも、ねこまたのたまにゃもおおはしゃぎ。
    バスのなかではしりとり合戦。いろんな名前の妖怪がいるんですね。
    絵も可愛くて、地獄といっても、全然怖くないです。
    それでも、画面いっぱいのえんまさまに、「こんどうそをついたらしたをぬくぞい ワッハッハー。」と言われたら、迫力満点!嘘つかないようにしなきゃって思っちゃう。
    幼い子たちに、じごくって世界があるんだよ。悪いことをしたら、じごくに行かなきゃ行けなくなるんだよって諭す時には、もってこいの絵本ですね。
    でも、やっぱり、なんとも楽しげなようかいえんそくで、こんな遠足なら、一緒に地獄めぐりしたくなっちゃいますね!

    投稿日:2019/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキ

    • はやまさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子15歳、男の子7歳

    ようかい!?怖い!と少し構えましたが、親しみやすい絵で妖怪が可愛く紹介されていて安心しました。
    あまり知られていない妖怪も、わかりやすくさりげなく説明してあり、妖怪とお友達になりたくなっちゃいます。
    そして教訓もあり、お母さんがいくら言っても聞かない悪さ盛りの子にピッタリ。私も妖怪たちとじごくえんそくに行きたくなっちゃいました。

    投稿日:2019/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット