話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

新版 トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 さびしがりやのクニット自信を持っておすすめしたい みんなの声

新版 トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 さびしがりやのクニット 作:トーベ・ヤンソン
訳:渡部翠
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2019年04月25日
ISBN:9784065149133
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,158
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クニットの成長

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    この絵本にはムーミンは出てきませんが、
    ムーミンシリーズで出てくる仲間たちが
    色鮮やかに登場します。

    だから、ムーミンを知っている人も楽しめますし、
    ムーミンを知らない息子たちでも
    違和感なく楽しんでいました。

    何より、このさびしがりやで怖がりなクニットが
    家を飛び出し、手紙を見つけてからの、
    心の成長が素晴らしく、社交的になり、
    勇気をもって戦ったり、
    ちょっとしたラブもあり、
    子どもたちは照れながらも
    楽しそうに見ていました。

    投稿日:2020/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 病的な小心者の大冒険だ。

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    毎晩、「夜が怖い」ため家じゅうの明かりを全部つけて、朝まで泣いている寂しがりで怖がりの小さなトロール、クニットがとうとう我慢できずに旅に出る。途中でいろいろな人に出会うが、だれとも交流することができない。海辺にでたら瓶に入った手紙が漂着して…
    偶然の縁がひとりの人を大きく成長させる青春物語。

    妖精の国の話(ムーミン谷周辺)だというのに、妙にリアルに感じられる登場人物たちの性格。主人公は病的な(本当に精神科に行ったら、何か病名がつくのかも?)寂しがりやで怖がりで、引きこもりのような感じがあり、対人恐怖症なのではないか?というくらい、不器用だ。極端な性格なのは、どうしてか?何か、過去にあったのだろうか?
    …図々しい人や、個性を堂々と主張する人、みんなに嫌われている人などが物語に出てくるが、どれもこれも堂々と個性を全面的に打ち出して生きている。だれも遠慮しない。そんな中で、引っ込み思案なクニットは目立つ。でも、そのうち彼にもできることがあり、役割をみつけて、成長していく様子がほほえましい。

    ムーミンの絵本は、特に説明がなくても、キャラクターが強烈なので、なんとなくその人物の普段の生活や性格が想像できてしまう。アニメで馴染みがある人なら、なおさら感情移入しやすいと思うが、こんなに個性のつよい人ばかりいるのに、割と平和なのは、彼らが大人の考え方ができ、他人とうまくやっていく方法をしっかり身に着けているからではないだろうか?
    今度は、そんな処世術なんかを、是非とも教えて欲しい。

    投稿日:2019/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット