もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

こんにちは、ばいばい」 ママの声

こんにちは、ばいばい 作:サトシン
絵:北村 裕花
出版社:神宮館
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年05月
ISBN:9784860765835
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,334
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • とっても可愛い挨拶絵本!

    うちの2歳の子と読みました。子どもに読んであげる時に、「これ誰だろうね?」と聞きながら出てくる動物を当ててもらいながら読むとすごく喜んでくれました。

    うちの子はまだ2歳なのでねずみさんのことを「ちゅーちゅー」、猫のことを「にゃんにゃん」と覚えていて、ねずみとか、猫という言葉が出てこないので、この絵本を通じて逆にこれって猫って言うんだよ、というふうに教えてあげることが出来ました。

    なので、「わんわん」と動物が出てくる時にも、うちの子はもうその時点で「わんわん」のことだと分かっていたので、「いぬ」だよ、と教えてあげたりしました。そうすると私の言う言葉を真似て「いぬ」と言っていました。またその言い方が可愛らしくて、子供の事がもっと可愛らしく感じてしまいました。

    最後はうちの子の大好きなぞうさんの登場で、相当嬉しかったみたいで、キャッキャッ!と声を出して喜んでいました。

    2歳の子でこれだけ楽しめて「こんにちは」が覚えられる絵本ってすごいなって思いました。それに、こんなにたくさんの動物たちに毎日会えるともっと楽しいだろうな、って思ってしまいました。最後の方に出会った動物たちの手が載せられていてその動物たちを当てっこしたりして遊べてすごく楽しめました。

    とっても明るくて、とっても可愛らしくて、子供がこの絵本から「こんにちは」と毎日明るく挨拶できる子になってくれたらいいな、と思いました。1歳〜2歳位の赤ちゃんでもとっても楽しんでもらえる明るくて楽しい絵本なので、ちょっとしたプレゼントにも最適だと思います。

    投稿日:2019/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゾウさんが素敵です。

    • かずっこ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    内容は1〜2歳向けのストーリーのほとんどない繰返し絵本です。幼児に人気の動物が出てくるので、動物が好きなお子さんは喜ぶと思います。
    主人公の男の子と動物の絵が描かれており、客観的な表現なので、ストーリー絵本への橋渡しとして3歳くらいのお子さんにいいかなと思いました。
    赤ちゃん向けのあいさつ絵本としてなら、まついのりこさんの「ばいばい」や、やぎゅうけんいちろうさんの「おでかけばいばい」がオススメです。

    投稿日:2019/08/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小さな子供に

    森で出会う様々な動物たちに「こんにちは」と「ばいばい」を告げる、という単純なお話。初めは体の一部分だけが見えるので、次はどんな動物が登場するのか、当てながら楽しめます。そして最後に、これまで登場した動物を全て思い出してみるというおまけのクイズ(?)つき。
    小さな子供達には楽しいのではないでしょうか。

    投稿日:2019/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • へびさん???

    10歳の息子と試し読みしました。

    お散歩中に出会う動物と、こんにちは、バイバイを繰り返す絵本。挨拶を自然に習得出来そうですね。特にストーリーがあるわけではないですが、ラストに登場した動物、息子はまんまと騙されました。もう小学4年なのに(笑)

    投稿日:2019/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挨拶しない子も

    3歳の息子はあまり挨拶をしません。
    なのでこの絵本がきっかけになるといいな
    と思い読み聞かせました。

    簡単な文章の繰り返しとたくさんの動物とで息子は大喜び。
    とくに像さんのページがお気に入りでした。
    が、2回目からはわざと違う動物を言います。
    そんな天邪鬼な息子はやっぱり挨拶をしませんでした。
    けど、読み続けるうちにきっかけになるといいな。

    投稿日:2019/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぶつがいっぱい

    • とんえほんさん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子13歳、女の子11歳、男の子9歳

    チューチューはねずみ、にゃーはねこ、と鳴き声とそれぞれの動物がわかるようになってきた頃に、次はだれかな、と想像しながら読み進めることができます。
    親子でぜひ読んでいただきたい1冊。
    いろんな動物が出てきて、みんなに挨拶をして、読み終えた後は、大人の方もなんだかいい気分です。

    投稿日:2019/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくあいさつできました。

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    もうすぐ2歳の息子は、最近あいさつが好きで、この本をとても喜びました。
    知っている動物がでてきたり、鳴き声を真似したりしながら動物さんにごあいさつをなんどもなんどもしました。とてもシンプルなのですが、あいさつの繰り返しがとてもよかったです。
    息子は最後のページをとじると、えほんにもごあいさつしていましたよ。

    投稿日:2019/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんにちはっていい気持ち

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    おさんぽで動物たちに出会って、「こんにちは」と元気にあいさつ、気持ちがいいですね。次はどんな動物に出会えるのかなと、ページをめくるのもわくわくします。こんにちはのあいさつで、みんながうれしい気持ちになるのが、小さい子にもよく分かる絵本だと思います。うちの0歳の娘にも、今度読んであげようと思います。

    投稿日:2019/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • コミュニケーションの基本ですね。

    赤ちゃんから年少さんくらいのお子さんにぴったりな挨拶絵本に思いました。
    主人公の男の子がママとお散歩に行くとたくさんの動物に出会います。
    ねずみ、ねこ、いぬ、たぬき、きつね、ぞう。。。
    「こんにちは」「ばいばい」挨拶はコニュニケーションの基本ですものね!
    最後は動物たちの手が出てきてクイズです。
    繰り返し要素と「だれだ」の要素、小さいお子さんへの読み聞かせに楽しい1冊になるでしょう!!

    投稿日:2019/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごあいさつが楽しくなる

    かわいい動物達とごあいさつ。絵もかわいくて魅力的です。
    シンプルで分かりやすく、ごあいさつができるようになる0〜3才くらいの子にぴったりの絵本だと思います。もちろんそれより大きい子も楽しめると思います。
    最後に どんな動物達と会ったかなと、ふりかえるのも楽しいですね

    投稿日:2019/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だめよ、デイビッド! / おじいちゃんがおばけになったわけ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット