話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おてて だあれ?」 じいじ・ばあばの声

おてて だあれ? 作:ふくなが じゅんぺい
絵:たかしま てつを
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2019年08月08日
ISBN:9784041078808
評価スコア 4.14
評価ランキング 22,240
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々ありますね

    全ページお試し読みで読みました。
    こんなにたくさんの種類が出来たら
    孫たちに尊敬されるかもしれません(笑)
    とても工夫されていて、手遊びで楽しい時間が過ごせそうです。
    羽とくちばし、耳とほえる口等 両手の指でする動作をやってみました。ちょっとむつかしいけど、面白いですね。

    投稿日:2019/10/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • 手であそぶ

    全ページ試し読みでよませていただきました。
    むかしからある、ぐーちょきぱーでぐーちょきぱーでなにつくろうなにつくろう の手遊びのような内容です。最後の方は、ゴリラやライオンには、少し無理があるのかな…でもたのしいですよね。

    投稿日:2020/06/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大切な時間ですね

    なにも特別な道具を使わなくてもじゅうぶん
    楽しめますね。

    親と子のほんのちょっとしたこうした
    スキンシップ遊びは大切ですね。

    むずかしいお話しよりももっともっと
    大切なことかもしれませんね。

    こうした大切な時間を楽しみながら子育てをしたいですね。

    投稿日:2019/10/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 手遊び絵本

    全ページ試し読みで読みました。

    両手を使って、手遊びが楽しめる絵本です。

    「おてて おてて おててだあれ?」

    と、繰り返しが嬉しいです。

       いぬさんです!  わんわん

       かにさんだよ!  ぷく ぷく

       あひるさんだよ!  ぐわっ ぐわっ

        
    大きなおててと  ちっちゃなおてて 一緒にやってみるのが

    微笑ましくて最高の可愛いです!

        グーと グーで   ごりらさん  ”うほ うほ”

        チョキとグーで    かたつむりさん  ” にゅる にゅる”

       パーとグーで      らいおんさん   ”がおーっ!”

    色彩も綺麗で、楽しい手遊び絵本です。

    投稿日:2019/08/16

    参考になりました
    感謝
    1

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 1
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット