宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

子どもの本のもつ力 世界と出会える60冊」 ママの声

子どもの本のもつ力 世界と出会える60冊 著:清水 真砂子
出版社:大月書店
本体価格:\1,600+税
発行日:2019年06月14日
ISBN:9784272612383
評価スコア 4
評価ランキング 27,351
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 普通の子の心の中の動き

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    今までと違う書評だったので面白く、
    紹介されていたほとんどの本を読んだり、読み直してみたくなり、
    早速図書館で借りています。

    子どものためというより、
    本が好きな清水 真砂子さんが選んだ本なので、
    大人の私でも心から楽しめ、
    子どもたちにも心から読んであげることができます。

    特にフィリッパ・ピアスの作品を押されていて、
    普通の子の心の中の動きなどに注目されている感じがしました。

    投稿日:2019/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆうきをだして!
    ゆうきをだして!の試し読みができます!
    ゆうきをだして!
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    入学入園シーズンにおすすめ!新しい環境に飛び込む勇気をもらえる絵本です。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その10 最終回

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット