新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

なぞなぞのすきな女の子」 その他の方の声

なぞなぞのすきな女の子 作:松岡 享子
絵:大社 玲子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:1973年02月10日
ISBN:9784051046125
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,855
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幼児におすすめ

    5歳くらいの子におすすめだと思います。

    会話が楽しいので、巻末にも作者の松岡さんが紹介されているように、小さな人形劇にしてもいいと思いました。

    なぞなぞを答えて楽しむというよりは、女の子の楽しそうな感じ、オオカミの間抜けな感じ、お母さんと娘さんの穏やかな生活の感じ、などを楽しむ本です。

    投稿日:2017/09/01

    参考になりました
    感謝
    3
  • 頭の体操

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    久しぶりのなぞなぞに私自身がいい頭の体操になりました
    「考える」って大事なことですね
    女の子のお母さんの気持ちもわかりますが、その子の機転で狼を撃退してしまうのは、やはり気持ちの良いもの
    ほめてあげたいです
    作者のあとがきで知ったのですが、オムレツを食べたことでお話はおしまいだったとか・・
    その先は子供たちの要望にこたえたんですね
    それにしても、なんだかしつこいけど間抜けな狼でした

    投稿日:2012/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット