新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

365まいにちペンギン」 その他の方の声

365まいにちペンギン 作:ジャン・リュック・フロマンタル
絵:ジョエル・ジョリヴェ
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2006年12月
ISBN:9784893094025
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,528
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外に算数の本でした

    なんだか面白そうなタイトルにひかれて、読みました。毎日、一羽ずつペンギンが配達されてきます。どんどん増えて…
    どうやってペンギンをまとめるか…途中から、算数の絵本になってきます。面白い発想だなと思いました。

    投稿日:2019/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペンギンが、まいにち!

    図書館で読み、あまりにもペンギンのイラストがツボだったので購入しました。
    物語は、1年間、まいにちペンギンが送られてくる・・・
    というシンプルなものですが
    地球温暖化や算数の要素が入っているので
    小学生のお子さんが楽しめそうです。
    もちろん、たくさんのペンギンを見ているだけでも楽しめるので
    ペンギン好きの小さなお子さんも喜ぶのではないでしょうか。

    投稿日:2017/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいエコロジスト

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    シンプルな色彩にけっこうこまごまとしたイラストが目を引く絵本ですが、その中身が深いので驚きました
    お話の中ではしっかりと、地球温暖化の危機を訴えていますが、365という数字で、こつこつと取り組むことで、変えていくことも可能かなという気にさせてしまうマジックがある

    このおじさんすごいエコロジストですね
    実際に行動に移すんですから
    まぁ、送られたほうは大変でしたけど・・・・

    次回作はラストに送られてきたあの危惧種ですか・・・?

    投稿日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット