新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

クリスマスのまえのばん」 その他の方の声

クリスマスのまえのばん 作:クレメント・ムア
絵:ターシャ・テューダー
訳:中村 妙子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2000年
ISBN:9784033278001
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,335
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この作品を見ると、何が美しく素晴らしいものかがよくわかります。
    夢のような素敵な風景と、上品な色使い、登場人物や動物、木や家具などに至るまですべての存在に対する深い愛情が感じられ、別の時代の別の国の本物のクリスマスを体験できます。

    サンタクロースから卒業してしまった大人たちにこそ、こういう作品をお勧めしたい。私たちはもうこの絵本で描かれているような素晴らしい豊かなクリスマスを体験することがないだろうけども、こういう世界があることを知っていることが大事だと思います。
    この99年に全面的に絵を描き直した版の、前の素朴な作品もおススメします。家で起きていた犬と猫が、サンタクロースとはしゃいでいる場面は、楽しくユーモラス。生き生きと描かれた動物たちは、いつも本物の犬や猫に囲まれて暮らしていた画家の、心豊かな人生を彷彿とさせます。このように丁寧に、生きていかれたら、素晴らしいと思います。
    この絵本をゆっくり楽しんでから眠ると、よい夢が見られそうです。

    投稿日:2019/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ターシャのクリスマス

    クレメント・ムアのクリスマスの詩”クリスマスの前の晩”に、ターシャ・テューダーが挿絵をつけました。

    この詩には、いろんな人が、絵を描いていますが、それぞれの良さがあります。
    この絵本は、草花を愛したターシャ・テューダーなれではの、草花に満ちた絵が素敵です。

    投稿日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ムアの詩がリズミカルで絵も 美しい 動物たちが生かされていて見応えのある絵本でした
    雪が積もった寒い夜 暖炉のぬくもり   靴下がぶらさがり サンタクロースがくるかしらと 願いが込められています
    子ども達の見ている夢 幸せそうな お菓子の夢

    雪の積もった寒いなか そりに乗ったサンタさん  森の中にフクロウが見守っています
    煙突の中からやって来たサンタさんの周りには 犬やねこたちがサンタさんを取り囲んで 幸せそう    人間だけでなく動物たちにとってもサンタさんは平等だなあ〜と思えました
    みんなが楽しんでいる クリスマスのまえのばんの様子

    美しい星降る夜空の描き方がすてきです
          
      みなさん クリスマス おめでとう!

    投稿日:2016/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 静かに

    クリスマス・イブになると、この絵本が読みたくなります。
    自分のイメージでは、この本に描かれている様子が、外国の伝統的なクリスマスという感じに思えるからです。
    どのページも本当に美しく、じっくり見入ってしまいます。
    クリスマスのまえのよる。大人が静かに読むにもぴったりの絵本かと思います。

    投稿日:2016/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れのクリスマス

    本屋さんのクリスマスコーナーで一目惚れした絵本です。

    ターシャの絵が幻想的で美しく、幼い頃に憧れた外国のクリスマスそのものでした。
    エメラルドグリーンに輝くオーロラや、天井まである大きなツリー、くつしたのぶら下がったあったかそうな暖炉。

    星空が描かれた背景に、丸型の額に入れられたような絵も、おしゃれでとても素敵。

    やっぱり今でも憧れです。一度でいいからこんな風にクリスマスを過ごしてみたいですね。

    数年前に購入してから、クリスマス絵本の中で一番のお気に入りです。
    この時期は毎日開いてます。絵を眺めているだけで、幸せです。

    投稿日:2013/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想い出とともに

    クリスマスをおごそかに静かに迎えたい
    そんな時にピッタリの本です。

    多くを語らない詩の口調が
    読む側に
    勝手に自分のスト―リーと重ねてしまう楽しさを
    あじあわせてくれます。

    おだやかで愛らしいサンタクロース
    その絵を描いたのがタシャ・チューダだと知ったのは
    ずいぶん後のことでした。
    私の手元にあるのは
    1981年第2刷発行の
    カラーと白黒のイラストが交互に描かれたものです。

    こころがキュンとなる想い出とともに
    毎年、クリスマスにページを開きます。

    投稿日:2013/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット