つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

たたたん たたたん」 ママの声

たたたん たたたん 文:内田 麟太郎
絵:西村 繁男
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年09月10日
ISBN:9784494015641
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,833
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔話とセットで

    『がたごと がたごと』で、なぜか海底に進んでいった列車の続きが明らかに!
    海底ということで、浦島太郎が乗車していますが、
    ついでに、昔話の登場人物たちも出演の様相です。
    ここはやはり、昔話とセットで楽しみたいところです。
    玉手箱のサブストーリーは、わかっていないと楽しさ半減ですからね。
    そして、海底にとどまらないのが、この列車のすごいところ。
    宇宙へ、地獄へ、自由自在。
    地獄ストーリーも、またまた、滋味深い展開に。
    おやおや、あの、気になるふんどしランナー馬も再登場です。
    七福神も観光ツアーのようですし、何でもありですね。
    さりげなく、洋風キャラクターも登場していますが、
    違和感無くなじんでいます。
    ラストの光景、ここでしか見られませんね。(笑)
    幼稚園児くらいから、たっぷりと楽しんでほしいです。

    投稿日:2019/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずっと待っていました!

    がたごとがたごと、おばけでんしゃ、むしむしでんしゃ・・どれも子どもも大人も楽しめる素敵なシリーズです。
    その新刊が並んでいるのを見て、思わず私も大喜びしました。

    しかも、がたごとがたごとの続きからスタートするというのですから、これまた嬉しいです!
    前回、海に行くところで終わっていますのでその続きからスタートします。

    今回の電車の旅も裏切りません。一緒に海の中を探検しているかのようです。
    イラスト一つひとつもお話があり、何度読んでも新しい発見があると思います。

    シリーズが増えると嬉しいです!

    投稿日:2019/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本レビュー大賞、結果発表です!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット