しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

そんなに みないで くださいな」 ママの声

そんなに みないで くださいな 作:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2019年10月10日
ISBN:9784041080795
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,803
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何回読んでも楽しい♪

    • かやかーかさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    そんなにみてると…かめやうさぎ、マトリョーシカまでもが恥ずかしくて?隠れたりジャンプしたり増えたり。それぞれの反応が楽しい絵本でした。

    何回も繰り返し読んでいくと「お母さんどこ見てる?」と息子。
    よく見るとどのページにも大きく描かれている生き物と小さく描かれている生き物が!
    私はメインのかめやうさぎを見ていたのに、息子は繰り返すうちに同じページのカタツムリやバッタを見つけてそちらを見て楽しんでいました(^-^)

    投稿日:2020/05/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • あんまり見てると…

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    そんなにみてるとどうなっちゃうんだろう?と、毎回ページをめくるのがワクワクする絵本です。ウサギやカメなどよく知っている動物から、なかなか見ることのできないスカンク、ピーマンにマトリョーショカと、ジャンルにとらわれずいろいろ出てくるのも面白いです。
    1歳の娘は、庭に飛んできた鳥を見ているうちに、声や音を出して逃げられてしまう経験を何度もしているので、この本の内容にもちょっとはピンときたようで、とても楽しそうに聞いていました。

    投稿日:2020/02/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何が起こるんだろう

    「そんなにみないでくださいな」と言われたら見ちゃいますよね。何が起きるんだろうと、ワクワクしながらページをめくるのが楽しい絵本ですね!ピーマンは赤ピーマンに、タコやイカは墨を吐いたり…動物や野菜など、それぞれの特徴が捉えられているので、子どもに特徴を伝えるきっかけにもなりそうだなと思いました。

    投稿日:2019/11/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 繰り返しストーリーで何度でも楽しめます

    タイトルの「そんなにみないでくださいな」このフレーズの繰り返しなので小さなこどももきっと最後まで飽きずに楽しめます。

    単純なストーリーだけれど、次のページをめくる楽しさがあり、何度でも繰り返し楽しめそうです。

    あったかみのあるイラストがいいですね。
    こちらの作品によく似て「うしろにいるのだぁれ?」シリーズも一緒におすすめしたいです。

    投稿日:2020/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次のページにワクワク

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    そんなに見ないでくださいな。そんなに見てると…
    たくさんの動物がでてきて、みんなそれぞれ自分の特徴にあった攻撃?をしてきます。
    スカンクはおならを、たぬきはばけちゃって、ピーマンは…?前半は、じっと見ているだけでしたが、そのうち次のページを予想しながら見るようになって、それが親子のやりとりとして楽しかったです。絵がはっきりとしていてかわいい。

    投稿日:2020/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    かわいいマトリョーシカの表紙に惹かれ、試し読みで読ませていただきました。

    ふくださんのかわいいわかりやすい絵は、大人の私が見ても和みます!
    そんなにみないでくださいな・・というセリフのあとに、次のページで少しずつ変化していきます。
    こういう本は、小さい子ははまります・・。小さい子の読み聞かせに使いたい感じだなーと思いました。

    投稿日:2019/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しが楽しい

    「みないで」と言われると、つい見たくなってしまう気持ちを上手く汲み取ってくれるお話です。ページをめくるときのワクワクする雰囲気が楽しいようで、我が子もご機嫌にページをめくっていました。ラストは真っ暗な中に目だけが見えて・・・見たいような見たくないような雰囲気が楽しめました。

    投稿日:2019/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な反応

    表紙のキュートなマトリョーシカ人形が印象的です。
    表題のセリフが繰り返され、
    見つめられたいろいろな動物などが意外な反応をする趣向です。
    この絶妙なシチュエーションに、だれしも共感してしまうと思います。
    それだけに、様々な行動にも、なるほど!でしょう。
    小さい子から、いないいないばあ的に楽しめそうです。

    投稿日:2019/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ページをめくりたくなります

    まず、「そんなにみないでくださいな」というタイトルに惹かれました。表紙をめくってみると、短くて分かりやすい文章と可愛らしいカメの絵がお出迎え。言葉に従って次のページをめくると、カメが頭や手足をこうらの中に隠しています。
    それらの繰り返しで絵本が進み、最後には……。
    小さい子どもさんは、とてもびっくりするでしょうね。
    それとも、あまりにもかわいらしいキャラクターだから、友だちになりたくなったりして!

    投稿日:2019/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / りんごりんごりんごりんごりんごりんご / つみき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット