話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

あやしい ぶたのたね自信を持っておすすめしたい みんなの声

あやしい ぶたのたね 作:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2019年08月
ISBN:9784871104258
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,047
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ぶたのたね」シリーズを読み進めて、こちらの一冊にたどり着きました。今度こそおおかみはぶたを食べられるのか?それともさらに奇想天外な結末が待っているのか…。わくわくしながらページを開きました。

    すると、まさに「あやしい」たねは、今度はおおかみを実らせます(笑)。そこから二転三転した結果、最後にはさすがにおおかみのことがかわいそうになってしまいました。このおおかみにこの先どういう結末が待っているのでしょう。いつまで続くのか楽しみです!

    投稿日:2020/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんと!

    ぶたのたね、シリーズをずっと読んできて、こちらも手にしました。3歳年少の娘が気に入っています。今回はオオカミにどんな災難がふりかかるのか、心配しながら読み始めましたが、なんと…もうタイトル通りじゃない!ぶたのたね、ではなく、おおかみのたねをキツネはかせからつかまされるおおかみ。。あと何年も待てば、ぶたを無事食べられるおおかみの姿を見られるのでしょうか。

    投稿日:2020/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズ大好きです。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    「ぶたのたね」シリーズが大好きな娘に読みました。
    走るのが遅くて、一度もブタを捕まえたことがないおおかみは、ある日、きつねはかせから、ひとつの茶色い粒をもらった。それは、博士の発明した「ぶたのたね」だというのですが。木に実ったのは???今回も予想不能な奇想天外な展開に、唸らせられました。次回作も期待しています!

    投稿日:2020/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あやしいナンセンス

    佐々木マキさんの「ぶたのたねシリーズ」には、どれもはらはらドキドキするのですが、オオカミがぶたを捕まえる瞬間を想像した私は、またしても佐々木マジックに惑わされました。
    ぶたのたねやらオオカミのたねやら、やたらと弱いオオカミやら、佐々木マキさんの描くこのシリーズの登場キャラクターには、常識が及ばないナンセンス力があります。

    投稿日:2019/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット