ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

よるのまんなか」 みんなの声

よるのまんなか 著・絵:おくはら ゆめ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2019年09月19日
ISBN:9784652203392
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,358
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほっこり♪します

    幼年童話でいいのかな?

    冷蔵庫のおはなしは「母の友」に記載されたものだそうで
    なんか、かわいらしい
    主婦としてはうれしい(笑

    かまきりくんの俳句もなかなか素敵なんです

    「みずたまり」のおはなしもいいなぁ〜

    あかちゃんのおはなしは
    ちょっと不思議だけど
    ちょっと怖くないですか?

    あ、ほら、おくはらさんの絵本や児童書に
    必ずといっていいくらい出てくる
    すずめちゃんの絵もありる〜(笑
    かわいい〜

    すっごく楽しい!
    と〜ってもおもしろい!
    とか、刺激的なものではなく
    なんか、心にポチッと灯がともる感じ

    ほっこり感のおはなし集かと
    親子で、のんびり楽しんでほしい1冊です

    投稿日:2022/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • もんもん ぱろるう

    ゆめさん大好きなおくはらゆめさんの幼年童話です。
    ちいさなお話が全部で5つ載っています。
    最後のおはなし「よるのまんなか ちゅーりっぷ」が、時系列的には一番初めのおはなしだったようです。
    どのお話も短いですがとても素敵でした。
    個人的には「みずたまり」の話と、「あかちゃん」の話が好きです。
    みずたまりが まばたきすると、あめんぼが およいだみたいに みなもがゆれました。って、表現素敵です。
    「あかちゃん」では夜目を覚ました赤ちゃんを、毛むくじゃらの大きな生き物(?)が抱っこして、しばらく町を散歩するところもいいです。その時何度か聞こえてくる子守歌らしき歌があります。
     もんもん ぱろるう
     うん ぼわか
     もんもん ぱろるう
     うん ぽわか
    って、口に出していってみたらすごく響きがよかったです。
    ちょっとお経みたいですけど。何度も言っていると、ほんとに眠くなりそうです。
    「かまきり」が作った俳句もどれも捨てがたい面白い出来でした。このかまきり、俳句の才能あります。

    投稿日:2020/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるのはなび
    かえるのはなびの試し読みができます!
    かえるのはなび
    作・絵:長 新太 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    花火作り名人のかえるが花火大会の準備をしていると、ゾウが花火を鼻の中に入れてしまい……?!


2022年この夏読みたい絵本・児童書 レビューコンテスト

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット