ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

どんくまさんの パン」 みんなの声

どんくまさんの パン 作:蔵冨 千鶴子
絵:柿本 幸造
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784783401148
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,728
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • えええ、そんな理由?

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    シリーズでたくさん出ているのを知らず、今回全ページ試し読みで初めて読みました。

    お友達の欲しかったどんくまさんが、うさぎたちの町で失敗を繰り返しながらもだんだんと楽しく過ごすようになってくるのがいいですね。

    今回のお話はパンを作るというもの。力があるくまさんがやるといいパンができそうですね。でもパン屋のおじさんの機嫌が直った理由にはびっくりしました。

    子供はそんなこと関係なく楽しめそうですね。

    投稿日:2015/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンパンパン!

    くまさんとパン!大好きな組み合わせです!
    タイトルだけで、ワクワクしちゃうっ!

    どんくまさんが焼いたパンは、それはそれは大きくて…あらら、誰かに似ている?

    うさぎの子どもたちもパン作りに参加して、色んなパンが焼き上がりました!
    どれもこれも、とびきり美味しそうで、とびきり可愛い!

    自分にそっくりなパンなんていいなぁ〜!
    どんくまさん、私のパンも作ってくれないかしら?

    パンのこんがりいい匂いがしてきそうな、お腹がすいてきちゃう絵本でした!

    投稿日:2015/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっちゃったーーー!!

    失敗ばかりのどんくまさんですが、今回の失敗は、なかなか
    大きい!!
    パン屋のおじさんをおこらせてしまうんです。
    いつもは、失敗しても、なんだかんだと許してもらえるのですが、
    今回は、雲行きがあやしい・・・・・。
    と思っていましたが、やっぱり最後は仲良しになって、一緒に
    パンを売ってくれます♪
    あー、よかったーと、今回はとくにほっとしました。
    このシリーズは20冊以上もあるので、感情移入しまくりです(笑)!!
    いつかどんくまさんに会ってみたいとさえ思える、素晴らしいシリーズです♪

    投稿日:2015/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの笑顔がふくらみます。

    • Nonさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子13歳、女の子10歳、男の子7歳

    どんくまさんシリーズはどれも親子で大好きですが、これは格別。小麦アレルギーの息子はパンを食べたことがありません。だからこの本を読み聞かせるのをためらっていたのですが、息子はうれしそうなおだやかな表情で聞いていました。そして、一番のお気に入りに。パンを食べたことがないのにパンがふくらむときの幸せな感じ、パンが焼けたときの香ばしい香り、みんなで分けあって味わうあたたかさを感じることができたみたいです。どんくまさんは、音読するとことばのリズムや素敵な味わいをさらに感じられます。息子がひらがなを読めるようになったときに初めて読んだ本で、そのたどたどしさが、また味わいを深めました。

    投稿日:2015/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね ぱん ぱん ぱん

    山から下りてきたどんくまさん、疲れて眠ってしまった場所が、パン屋さんの倉庫だったのです。そして、パン屋さんを手伝うことになりました。
    パン屋さんは、作り方を教えるのですが、どんくまさんは、さっぱりわからなくなってしまいました。でも、頑張って作るのがどんくまさんで、びっくりするようなパンができあがりました。
    それから先も、どんどんパンを作ります。パン屋さんに怒られてがっくりしていたのですが…
    きっといいことあるよね。

    投稿日:2015/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそ〜!

    今回はどんくまさんがパン屋さんを手伝ってパンを作るお話。パンを作っているページはなんともダイナミックで、わくわくしてきます。かまどからどんくまパンが焼き上がる場面では、お腹が空いてきます(笑)うさぎの子どもたちもやってきて、おおさわぎのパン作りに、パン屋のおじさんは怒りますが、最後にはやっぱりハッピーエンド♪かわいいお話で、全シリーズ読みたくなるどんくまさんシリーズです♪

    投稿日:2015/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしいかわいいパンやさん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    どんくまさんがパンやさんになるお話.いったいどんなパンを焼くのかな?上手にパンが焼けるかな.わくわくしながら息子と読みました.

    パンを焼くのって難しいなと私も思います.うちではホームベーカリーで焼くので,材料をしっかり量って機械に入れるだけなんですが,イーストを入れる量を間違えたりして,しょぼしょぼのパンができたことが何度かあります.
    どんくまさんはすべての材料をたっぷり入れてパンを焼いていますが,きっとどんくまさんのことだから,「いっぱい入れたらきっとみんなが喜ぶおいしいパンができるはずだぞ」と思ってやってるんだろうなという気がします.できたパンがどんくまさんの形をしているのには,息子もニコニコ面白がっていました.

    あんまりはちゃめちゃやりすぎて,ウサギのパンやさんは怒っちゃったけど,最後には仲直りできてよかったですね.

    ほのぼのとしてかわいいパンやさんのお話でした.

    投稿日:2015/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお話。

    力持ちだけど,不器用で失敗も多くて,だけど素朴で温かい,みんなが大好きどんくまさん。
    そんなどんくまさんが,パン屋さんでお手伝いをする今回のお話。
    パンの作り方から,色々なカタチのパン,うさぎのまちの幼稚園,とても楽しい内容で幼児期の子供にぴったりだと思いました。

    投稿日:2015/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン、つくりたい!

    とっても楽しい絵本でした。
    4歳の長女は、先日、クッキー作りに目覚めたばかり。
    そんな長女にまさにタイムリーな内容で本を読むなり、「今度はパン、つくりたい!」と。
    特にどんくまさんがつくった大きなパンがお気に入り。
    「○○ちゃんもあれくらい大きなパンを作るの!」と張り切っています。
    どんくまさん、子供が親近感を抱けるキャラクターですよね。
    嬉しいです。

    投稿日:2015/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家でパンを焼きました

    ふわふわまくらだと思って、どんくまさんがねむってしまったのは、実はパン屋さんの小麦粉の袋でした。粉でいっぱいにしてしまったお詫びに、パン焼きのお手伝いをすることになったどんくまさん。いつもの通り、やっぱり失敗してしまうのですが。。。
    読んでいたら急に焼きたてパンが食べたくなり、久しぶりに家でパンを焼きました。どんくまさんのおはなしは、読むといつも気持ちが朗らかになり、ゆったりとしたいい気持ちになります。

    投稿日:2015/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

42件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / キャベツくん / いいこってどんなこ? / チリとチリリ ゆきのひのおはなし / プリンちゃんとブラウニーとうさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット