キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

どんくまさんの パン」 その他の方の声

どんくまさんの パン 作:蔵冨 千鶴子
絵:柿本 幸造
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784783401148
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,307
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これからも成長していってほしい

    ちょっとおっちょこちょいのどんくまさんと、うさぎさんの物語。
    どんくまさんとうさぎさんが、パンやさんのご主人がいない間にたっくさんのパンを作ってしまいます!

    初心者のどんくまさんに、1人でパン作りをさせるおじさん
    どんくまさんを助けに来たのは、なんと小さなうさぎさんたち
    そして、帰ってきたおじさんは驚くのではなく怒りだす……
    どうなるのかと思っていたら、自分のパンを見つけてすっかりご機嫌(笑)

    思いがけない展開が多くてすごくおもしろい絵本でした!
    また、全てのページにもうさぎさんが登場することも注目です。

    そして、拙い動きのどんくまさんを見ていると、私が小学生の頃、母と一緒にはじめてクッキー作りをしたことを思い出しました。
    その時は、まさにどんくまさんのように、砂糖を大量に入れてしまい、やり直しになったり…。
    あの時の気持ちは、どんくまさんと似ていたのかもしれません。
    とにかく面白くて楽しい!だけど、何をしたらいいのかわからなくて…。
    今では私もそのような失敗をすることはなくなりました。
    どんくまさんも、そうやって少しずつ大人になってほしいですね。
    これからのどんくまさんに期待です!!

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンパンパン!

    くまさんとパン!大好きな組み合わせです!
    タイトルだけで、ワクワクしちゃうっ!

    どんくまさんが焼いたパンは、それはそれは大きくて…あらら、誰かに似ている?

    うさぎの子どもたちもパン作りに参加して、色んなパンが焼き上がりました!
    どれもこれも、とびきり美味しそうで、とびきり可愛い!

    自分にそっくりなパンなんていいなぁ〜!
    どんくまさん、私のパンも作ってくれないかしら?

    パンのこんがりいい匂いがしてきそうな、お腹がすいてきちゃう絵本でした!

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい色がたくさん!

    なんておいしそうなパン!!

    こんなに良い色に焼けていたら、
    どんなに大きくても、ぱくぱくと食べてしまいそうです。

    うさぎの子どもたちがパンを作っている場面が
    にぎやかで明るくて、とっても楽しそうです。

    うさぎのかたちのパンを作ってる!
    と思ったら、これはパン屋のおじさんがモデルだったのですね。

    これはたしかに、怒っていたおじさんも 嬉しい気持ちになってしまうはず!
    どのパンも、食べるのがもったいないくらいに上手です。

    やさしい色がたくさんの、あたたかい絵本です。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり皆優しいですね

    どんくまさんシリーズの本は安心して子供に読んであげられるし、どんどん子供たちに読んでもらいたい本ですね。

    出てくるみんなが優しくて、読み終えると温かい気持ちになります。
    起こってしまいそうな時も、いつもどんくまさんの優しさや、皆の助けによってみんなが仲良くやっていく様子を分かりやすく描いていて、とても素晴らしいと思います。

    掲載日:2015/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた失敗。。。でも!!

    どんくまさんが、ひょんなことからパン屋さんを手伝うことになりました。

    パン屋のおじさんがパンの作り方を丁寧に教えてくれましたが、さすがに初めてですもの、難しいですよね。と〜っても大きな大きなどんくまさんの形のパンができました。

    大きいパンにつぶされそうになっていると、またまたうさぎの子供たちが助けに来てくれました。もう大の仲良しですね!

    うさぎちゃんたちも手伝うといって、自分の好きな形のパンをたくさん焼きます。

    ちょっとやりすぎてしまったみんなは、パン屋のおじさんに怒られちゃいました。

    みんなでしょんぼり。。。また失敗しちゃった。。。

    でも、あるパンを見つけて機嫌が直ったおじさんが許してくれました。

    そして、人気のパン屋さんに!

    最後はいつでも、良かった良かったで終わるので、ほんわかします。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きにならずにはいられない

    今回はパン屋が舞台。倉庫で粉まみれで眠っていたどんくまさん。最初から大変な状況です。なのに、絵をみれば、やわらかい色につつまれたどんくまさんは、どこか幻想的に思えるほど。
    本当に絵が素敵ですね。優しくて、夢があって、ほのぼのしていて。
    途中、ますます大変な状況になりますが、ラストは、みんなハッピーで。
    みんなに愛されているのをみていれば、読者の私も好きにならずにはいられない、どんくまさんでした。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなパン。。

    どんくまさんは、ひょんなことから、パン屋さんのお手伝いをします。
    パン屋のおじさんが留守の間に、子供たちと一緒に作ったパンは、どれも個性的!帰ってきたおじさんはびっくりします。
    人と同様、いろんなパンがあっていいじゃない!作る人の人柄が出るパンはステキだなあと思いました。
    どんくまさんのパンも、失敗じゃなくって世界でひとつのどんくまぱんです。
    リズミカルな文章に惹きこまれました。

    掲載日:2007/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / キャベツくん / いいから いいから / チリとチリリ ゆきのひのおはなし / プリンちゃんとブラウニーとうさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット