ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
夏はやっぱり「ばけたくん」! みんなで「ばけたくんさがし」はどう!?

どんくまさんの パンふつうだと思う みんなの声

どんくまさんの パン 作:蔵冨 千鶴子
絵:柿本 幸造
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784783401148
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,384
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • えええ、そんな理由?

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    シリーズでたくさん出ているのを知らず、今回全ページ試し読みで初めて読みました。

    お友達の欲しかったどんくまさんが、うさぎたちの町で失敗を繰り返しながらもだんだんと楽しく過ごすようになってくるのがいいですね。

    今回のお話はパンを作るというもの。力があるくまさんがやるといいパンができそうですね。でもパン屋のおじさんの機嫌が直った理由にはびっくりしました。

    子供はそんなこと関係なく楽しめそうですね。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 就職先が決まる?!

    どんくまさん、とうとう定職につけそうかな? それにしても、どんくまパンってどれだけ大きいんでしょう。想像しただけで楽しくなります。実際、町のパン屋さんで楽しいのって、色々な形をしたパンがあるところかなと思います。まじめなパンだけだと楽しくないですよね。

    ところで、この本の表紙の見返しには、柿本さんのちょっとしたコメントが書かれていて、それがとてもほのぼのしていて、なんか和まされます。この本を書くにあたって、奥様のパン作りの本を借りたりとか、パンの実物を用意したこととか。特に、ほっぱらかしにしたままのパンが変色しちゃって、一度、ごみ箱に捨てたけれど、申し訳ないと思って、もう一度拾って明日は火にくべるとは、なんか、柿本さんのお人柄の良さが垣間見れて、いいですね。

    掲載日:2015/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / キャベツくん / いいこってどんなこ? / チリとチリリ ゆきのひのおはなし / プリンちゃんとブラウニーとうさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット