魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!

どんくまさんの パンなかなかよいと思う みんなの声

どんくまさんの パン 作:蔵冨 千鶴子
絵:柿本 幸造
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784783401148
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,726
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おいしそ〜!

    今回はどんくまさんがパン屋さんを手伝ってパンを作るお話。パンを作っているページはなんともダイナミックで、わくわくしてきます。かまどからどんくまパンが焼き上がる場面では、お腹が空いてきます(笑)うさぎの子どもたちもやってきて、おおさわぎのパン作りに、パン屋のおじさんは怒りますが、最後にはやっぱりハッピーエンド♪かわいいお話で、全シリーズ読みたくなるどんくまさんシリーズです♪

    投稿日:2015/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんくまさん!

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子4歳

    なんとあの不器用などんくまさんがお店に並べるパンを焼けるまでになったとは!
    ウサギのパン屋さんがどんくまさんだけを残してお出かけしてしまったときはハラハラしましたが…。
    やっぱり失敗はつきものですが、なんだか愉快な失敗に変わってきてるような気がしました。

    それにしても、ウサギの子供たちはどんくまさんの強い味方ですね。

    パン屋さんと仲直りできて良かったね、どんくまさん。

    投稿日:2015/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家でパンを焼きました

    ふわふわまくらだと思って、どんくまさんがねむってしまったのは、実はパン屋さんの小麦粉の袋でした。粉でいっぱいにしてしまったお詫びに、パン焼きのお手伝いをすることになったどんくまさん。いつもの通り、やっぱり失敗してしまうのですが。。。
    読んでいたら急に焼きたてパンが食べたくなり、久しぶりに家でパンを焼きました。どんくまさんのおはなしは、読むといつも気持ちが朗らかになり、ゆったりとしたいい気持ちになります。

    投稿日:2015/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べた〜い

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳3カ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    いつも失敗ばかりのどんくまさん。
    今回もやっちゃいましたね。パン屋さんがどんくまさんにパンの作り方を教えている時点で、「あ〜、きっとやっちゃうな」と思いました。
    そして、期待を裏切らずやってくれましたね。

    息子はどんくまさんの大きなパンを見て「食べた〜い」と言っていました。

    投稿日:2015/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜかパン屋の倉庫に寝て、小麦粉をばらばらにしてしまったどんくまさん。

    今回はお詫びで、パン焼きの手伝いをします。でも、パンがくっついてどんくまさんみたいな形になってます!子供たちも遊びにきて、助けてくれました。みんなで形のある動物型のパンを焼きます。

    ほのぼのしていて、娘は面白いと言っていました。

    こういう大きなパンを焼いてみたくなりますね。

    投稿日:2015/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン屋さん!

    どんくまさんが、今度はパン屋さんに!

    大きなパンを焼くところなど、アンパンマンを彷彿とさせるようで、わが子は結構そこにはまっていたようです。

    優しい絵と内容が、幼稚園児に向いていると思います。

    どんくまさんの生い立ちも知りたい気がします。

    投稿日:2015/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいパン作り

    いつも迷惑をかけてばかりのどんくまさん。
    パンやさんの小麦粉を大変なことにしてしましました、あげくはどんくまパンの失敗作。
    手伝ううさぎさんたちも好き勝手なパンを作って、パンやさんを怒らせてしまいました。
    でも…。
    変わったパンも楽しくていいですね。
    楽しめるパンやさんになって結果オーライでしたが、パンやさんも心が広い。

    投稿日:2015/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンが作りたくなりました

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子18歳、女の子13歳

    どんくまさんは力があるので、パンの生地をこねるのは上手だろうと思いましたが、またまたトラブルでしたね。
    私が読んでいると、中学生の娘が「「どうぞのいす」の人が描いた本?」と言って読み始めました。
    そして「うさぎがとっても可愛い!」とのことでした。
    娘と「久しぶりにパンが作りたいね。」と話がはずみました。

    投稿日:2015/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱんぱんぱん!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    どんくまさん、パンを焼くお話。
    パンがテーマの絵本はどうして
    こんなに幸せなんでしょう。
    焼きたてのいい香りがしてきそうです。

    うさぎの子どもたちも手伝ってくれて
    賑やかなパン作り。
    いろんな形のパンが出てきて、
    思わずうわーって声が出ます。
    どんくまさんのビッグなパンもあって
    お腹いっぱいに。
    可愛いパンとうさぎさんたちに
    とびきり癒される絵本です。

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんくまさんパン

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    どんくまさんが迷惑をかけたおわびにパン屋さんを手伝います。
    こどもたちと楽しそうにパンを焼くどんくまさんですが…。
    いろいろな形のパン作り。これは子供たちが夢中になるのも分かります。
    なんといってもやはりどんくまパンがすごいですね。大きい!

    投稿日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / キャベツくん / いいこってどんなこ? / チリとチリリ ゆきのひのおはなし / プリンちゃんとブラウニーとうさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    雪が降るとだれもがくちずさむあの歌が、はたこうしろうさんのイラストで絵本になりました。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット