うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

どんくまさんの パン自信を持っておすすめしたい みんなの声

どんくまさんの パン 作:蔵冨 千鶴子
絵:柿本 幸造
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年
ISBN:9784783401148
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,312
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 約束の本

    • くっくさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    パンが大好きな娘に読みました。

    色合いや風景がかわいくて、とってもお気に入り。
    どんくまさんの仕草やうさぎの子ども達も愛嬌があってステキ。

    どんくまさんが泊まるところを求め、たどりついた先は…。
    「パンやさんの倉庫!!」子どもとはもっちゃいました。(笑)

    パン屋のおじさんと、どんくまさんのやり取りがドキドキさせられる本です。

    子どもが心配そうに、「大丈夫かな?どうなっちゃうんだろう?」といいながら真剣に見ていました。
    どんくまさんやうさぎの子どもたちが、たくさん作ってしまったパン。
    でも自分のパンを見つけて許してくれたおじさん。

    やり過ぎはいけない事や謝ろうとする気持ち。
    子供の素直な心やおじさんの優しい気持ちを教えてくれる本。
    最後はハッピ-な気持ちになれました。
    子供も「どんくまさん、良かったね。どんくまさんのパン食べたいなぁ」とニコニコ笑顔になる絵本でした。

    「いつかこんなパン屋さん作るね。また読んでね」と、
    二人の大切な約束の本になりました。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン食べたくなる♪

    どんくまさん…今回はパン屋のおじさんにお世話になりました。倉庫の粉を撒き散らし、粉だらけになっちゃった。おまけにシャワーを借りて。

    お礼はパン作りのお手伝い。うさぎの子供たちと一緒に、ついやり過ぎてまた怒られちゃった。



    いろいろな形のパンがとっても美味しそうです。
    『僕はこれ!』『お母さんこれ食べたい!』
    と、パクパク食べっこしながら読みました。

    どんくまさんは何をやっても少し失敗しますが、
    みんなに許してもらえる可愛らしさが魅力ですね。
    うさぎの子供たちともすっかり仲良し。

    うちでもパンを作ってみたいね、という話になりました。どんくまさんみたいに楽しいパン、作れたらいいな。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしいかわいいパンやさん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    どんくまさんがパンやさんになるお話.いったいどんなパンを焼くのかな?上手にパンが焼けるかな.わくわくしながら息子と読みました.

    パンを焼くのって難しいなと私も思います.うちではホームベーカリーで焼くので,材料をしっかり量って機械に入れるだけなんですが,イーストを入れる量を間違えたりして,しょぼしょぼのパンができたことが何度かあります.
    どんくまさんはすべての材料をたっぷり入れてパンを焼いていますが,きっとどんくまさんのことだから,「いっぱい入れたらきっとみんなが喜ぶおいしいパンができるはずだぞ」と思ってやってるんだろうなという気がします.できたパンがどんくまさんの形をしているのには,息子もニコニコ面白がっていました.

    あんまりはちゃめちゃやりすぎて,ウサギのパンやさんは怒っちゃったけど,最後には仲直りできてよかったですね.

    ほのぼのとしてかわいいパンやさんのお話でした.

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • これからも成長していってほしい

    ちょっとおっちょこちょいのどんくまさんと、うさぎさんの物語。
    どんくまさんとうさぎさんが、パンやさんのご主人がいない間にたっくさんのパンを作ってしまいます!

    初心者のどんくまさんに、1人でパン作りをさせるおじさん
    どんくまさんを助けに来たのは、なんと小さなうさぎさんたち
    そして、帰ってきたおじさんは驚くのではなく怒りだす……
    どうなるのかと思っていたら、自分のパンを見つけてすっかりご機嫌(笑)

    思いがけない展開が多くてすごくおもしろい絵本でした!
    また、全てのページにもうさぎさんが登場することも注目です。

    そして、拙い動きのどんくまさんを見ていると、私が小学生の頃、母と一緒にはじめてクッキー作りをしたことを思い出しました。
    その時は、まさにどんくまさんのように、砂糖を大量に入れてしまい、やり直しになったり…。
    あの時の気持ちは、どんくまさんと似ていたのかもしれません。
    とにかく面白くて楽しい!だけど、何をしたらいいのかわからなくて…。
    今では私もそのような失敗をすることはなくなりました。
    どんくまさんも、そうやって少しずつ大人になってほしいですね。
    これからのどんくまさんに期待です!!

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお話。

    力持ちだけど,不器用で失敗も多くて,だけど素朴で温かい,みんなが大好きどんくまさん。
    そんなどんくまさんが,パン屋さんでお手伝いをする今回のお話。
    パンの作り方から,色々なカタチのパン,うさぎのまちの幼稚園,とても楽しい内容で幼児期の子供にぴったりだと思いました。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どれにしよう!

    どんくまさんのいるところ、ハプニングありですが、こども達の嬉しそうな、楽しそうな雰囲気が、とってもいいです!

    店の中をかき回されて、怒り爆発だったパンやのおじさんも、ひとつのパンで、にっこにこ♪おじさんも結構、単純です(笑)

    でもやっぱり、楽しい気持ちで膨らんだパンは、絶対においしいハズ♪

    こんなにいろんな形があったら、すごくウキウキするし、ぜったい迷っちゃいます!

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの笑顔がふくらみます。

    • Nonさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子13歳、女の子10歳、男の子7歳

    どんくまさんシリーズはどれも親子で大好きですが、これは格別。小麦アレルギーの息子はパンを食べたことがありません。だからこの本を読み聞かせるのをためらっていたのですが、息子はうれしそうなおだやかな表情で聞いていました。そして、一番のお気に入りに。パンを食べたことがないのにパンがふくらむときの幸せな感じ、パンが焼けたときの香ばしい香り、みんなで分けあって味わうあたたかさを感じることができたみたいです。どんくまさんは、音読するとことばのリズムや素敵な味わいをさらに感じられます。息子がひらがなを読めるようになったときに初めて読んだ本で、そのたどたどしさが、また味わいを深めました。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね ぱん ぱん ぱん

    山から下りてきたどんくまさん、疲れて眠ってしまった場所が、パン屋さんの倉庫だったのです。そして、パン屋さんを手伝うことになりました。
    パン屋さんは、作り方を教えるのですが、どんくまさんは、さっぱりわからなくなってしまいました。でも、頑張って作るのがどんくまさんで、びっくりするようなパンができあがりました。
    それから先も、どんどんパンを作ります。パン屋さんに怒られてがっくりしていたのですが…
    きっといいことあるよね。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめてのくるまパン

    パンが大好きな2歳の息子に。
    パンとくまが好きなのですぐにお気に入りの一冊になりました。
    特にいろいろな形のパンが登場するシーン。
    それぞれのパンを指さし「くるまパン」「かにパン」など楽しそうに読んでいます。一番好きなのは「うさぎパン」みたいです。

    そんな息子に何回か読んだある日、一緒にパン作りをしてみました。
    今まで特に形になるものを作ったことのなかった息子なのですが…はじめて「くるまパン」なるものを作りました。
    粘土遊びをしても何も作らなかった息子が!
    ついに作った!!
    どんくまさんありがとう!!!

    小さいよくわからないパンの集合体は常に「バイクパン」と呼ばれています。
    言われてみればバイクみたいかも‥?

    こちらの絵本を読んだら、ぜひパン作りをすることをオススメします。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンパンパン!

    くまさんとパン!大好きな組み合わせです!
    タイトルだけで、ワクワクしちゃうっ!

    どんくまさんが焼いたパンは、それはそれは大きくて…あらら、誰かに似ている?

    うさぎの子どもたちもパン作りに参加して、色んなパンが焼き上がりました!
    どれもこれも、とびきり美味しそうで、とびきり可愛い!

    自分にそっくりなパンなんていいなぁ〜!
    どんくまさん、私のパンも作ってくれないかしら?

    パンのこんがりいい匂いがしてきそうな、お腹がすいてきちゃう絵本でした!

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / キャベツくん / いいこってどんなこ? / チリとチリリ ゆきのひのおはなし / プリンちゃんとブラウニーとうさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット