ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

おいで自信を持っておすすめしたい みんなの声

おいで 文:有田 奈央
絵:軽部武宏
出版社:新日本出版社
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年09月28日
ISBN:9784406063722
評価スコア 4
評価ランキング 25,484
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 怖い!

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    図書館で、パラパラと捲った時も怖いなあと思ったのですが、

    やっぱり怖さに惹かれて図書館から借りてきました。

    怖いとは予想していたので、ちょっと気を引き締めて読みました。

    でも想像以上に、身震いする怖さがあって、もう二度とみたくない

    のに、鬼の般若のような顔がいつまでも残る絵本でした。

    投稿日:2019/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット