季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

しあわせなハリネズミ」 みんなの声

しあわせなハリネズミ 著:藤野恵美 小沢 さかえ
絵:小沢 さかえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,485
発行日:2019年10月18日
ISBN:9784065168790
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,310
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あたたかく、美しいお話

    友達はいないし、欲しくもないというハリネズミのお話です。
    思ったことを後先考えずストレートに口にすることから
    背中のハリのように、身も心もチクチクしている印象。
    そんなハリネズミが、もぐらに出会って
    後ろ向きだった考え方に変化が起こります。

    起こった出来事のひとつひとつを「○○しなければよかった」と後ろ向きに考えていたハリネズミに対して
    モグラは「次の楽しみができた」と常に前向きなのが印象的でした。
    また、その心の動きをあらわした文章が
    平易でありながら、一言一言が心に沁みる、
    美しい言葉でつづられていて
    とても穏やかな気持ちになります。

    コロナ禍。
    一人で平気、一人の時間大好きで
    誰かと会わないことも苦痛ではなかった私も、
    ふと、数少ないけれどとても大切な友達に会いたくなるような・・。
    読んでいる間、そんな、温かい時間を過ごすことができました。

    文章量は、そう多くないので、短時間で読めます。
    おすすめです。

    投稿日:2021/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温もりや優しさが伝わってきました。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    思ったとおりのことを言うハリネズミ。背中のハリだけでなく、言葉もちくちくしています。そんなハリネズミが、「食べられないし、役にも立たない」どろだんごを作っているもぐらと出会います。気持ちについて、文章表現が丁寧で好きな本です。
    ひらがなばかりですので、一人読みを始めたばかりのお子さんにもオススメです。

    投稿日:2021/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、女の子6歳、女の子2歳

    友達がいない、本人もいらないというハリネズミさんのお話です。
    悪意はないのですが、何でもかんでも思ったことを言うとうまくいかない…時と場合にもよりますが、相手への気遣い・思いやりは常に持ちたいですね。
    ハリネズミさんの変化に感情移入できました。
    いいお話でした!

    投稿日:2019/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット