話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる

希望の図書館自信を持っておすすめしたい みんなの声

希望の図書館 著:リサ・クライン・ランサム
訳:松浦 直美
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2019年11月06日
ISBN:9784591164198
評価スコア 4
評価ランキング 30,108
みんなの声 総数 1
「希望の図書館」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 改めて大切なことを考えてみよう。

    「人種差別」について書かれている児童書で、豊かな日本に住む日本の子供たちは、カルチャーショックを受けるかも知れませんね。
    でもこういう現実もあったのだと知ることは、社会や人権を考える上で大変大切にも思いました。
    学ぶ自由と権利は誰にでもあることを改めて思い知らされました。

    投稿日:2020/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット