オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
クッチーナママさん 40代・ママ

映画デビュー
インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に…

デイジー、スパイになる自信を持っておすすめしたい みんなの声

デイジー、スパイになる 作:ケス・グレイ
絵:ニック・シャラット
訳:よしがみ きょうた
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784338126465
評価スコア 4.24
評価ランキング 19,440
みんなの声 総数 20
「デイジー、スパイになる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お母さんが素敵です

    デイジーが、黒いペンで鼻の下に髭を描いて、サングラスをかけ

    てスパイに変身しました。スパイの暗号は、なかなかわからなくて

    意味が通じません。誰にも変に思われてがっかりするデイジーで

    すが、お母さんもスパイに変装して、デイジーに付き合ってくれま

    した。とても優しくて娘と一緒に遊ぶお母さんは、素敵だなあと

    思いました。

    投稿日:2019/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • スパイになるにはヒゲ?

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    おかっぱ頭にマジックひげに黒いサングラスの女の子。

    きゃ〜、久々に表紙にやられました。

    女の子はやめた!スパイになる!

    デイジーはそう決めて、黒ペンでひげ、サングラスをかけて
    ブラシとドライヤーとママの香水を手にスパイになります。

    そして、スパイといえば暗号!
    ママにも隣のパイクおばさんにも、猫のティプトーにも
    一番の友達のギャビーにも「暗号」で話しかけるのですが、
    みんなホンモノのスパイじゃないから困った顔で行ってしまいます。

    誰にも「暗号」が通じないから、もうや〜めた!!となるところで
    怪しいスパイが現れます。

    暗号の絵も楽しいのですが、デイジーの姿にも大笑い。

    シリーズ化の4作目だったようなので、スパイじゃないデイジーの
    お話も読んでみようと思います。

    いや〜、スパイも忍者も大変そうです。

    投稿日:2011/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの世界をこわさないで

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    毎回なにをやらかすのだろうと期待してします『デイジー』シリーズの第四弾です。

    今回のデイジーはスパイの「006チョット」に変身です。
    デイジーを見ていると、とてもうらやましくなります。デイジーの世界では、何にでもなれるし、なんでもできるんですから。
    ペンでかいた口ひげだって、ブラシのスパイ電話だって、ドライヤーのレーザー銃だって、彼女にとってはすべて本物なんです。
    このデージーの世界を大人がこわしてはいけませんよね。ここがデイジーのお母さんの素晴らしいところ。「0021チョット」として登場するんです。

    うちの娘も、いったいどうやって変身したのだろうかと思うくらい、完璧に冒険家になったことがありました。
    もちろん、格好は変身しなくても、絵を描いたり、工作しながら、自分の世界に入り込んでいくこともありますよね。
    こういうときは、子どもたちを現実に引き戻さず、空想の世界で思う存分遊ばせてあげたいものです。

    投稿日:2009/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • す・て・き

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子14歳、女の子10歳、女の子5歳

    デイジー 大好きな娘と一緒に この1冊も楽しみました♪

    真剣に一生懸命に なりきるのって、子供の特権かもしれない・・

    なんて 思っていた母だったのだけど、デイジーのママにやられてしまいました☆

    一緒に真剣に楽しむママって すてきかも・・☆

    なんて ついつい母も思ってしまったのですが。

    でもでも 現実では ここまでできません。

    けれど そのことを娘は ちゃ〜んとわかっているようで、
    だからこそ 「読んで 読んで!!」

    って 持ってくるのかもしれません。

    きっと 娘も絵本の中で 006チョット になっているんだろうな♪

    親子で 愉快な気持ち いっぱいになる1冊です☆

    投稿日:2009/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊び心ある大人って素敵!

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、女の子9歳、女の子6歳

    昔、ケス・グレイさんの「ちゃんと たべなさい」を気に入って
    よく図書館で借りていた長女が、同じ作者さんの作品だからと
    借りてきた1冊です。

    一人でスパイごっこを始めるデイジー。
    勝手に考えた暗号めいた、意味不明な言葉に皆、首をかしげますが…
    デイジーに調子を合わせて一緒にスパイになってくれたお母さんは素敵♪
    その上、お母さんの暗号めいた提案は、デイジーを喜ばせるものでした。
    私も、デイジーのお母さんのように子どもの遊び心に便乗できるような
    遊び心ある大人でいたいと思います♪

    投稿日:2009/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかあさんがおもしろい

    おもしろかったところは、デイジーのおかあさんがスパイの「0021チョット」になったところです。

    ふしぎだったところは、いろんなものが、スパイの「006チョット」のどうぐになったところです。

    もう一つおもしろかったところは、おとなりのパイクおばさんのことを「006チョット」がきんぎょくんとよんだところです。

    投稿日:2009/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • スパイの扮装!?

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    デイジーの考えるスパイってこんなんなんだ〜!
    サングラスは要るよね。ひげはまあよし。ブラシ、香水、ドライヤー!?

    そして、名乗る名前は006チョット…ぷぷぷ、何かカワイイ。

    と、油断していたら…
    ガガーン、スパイの暗号、ムズカシ〜〜〜!!
    しかも「スパイならだれでもわかります」ですよ。

    こりゃースパイにはなれないね、と娘と顔を見合わせました。

    だけど、デイジーのママは、さすがデイジーのママ!
    お茶目で魅力的です☆

    投稿日:2008/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママ最高!

    今回のデイジーはなっ、なんと!スパイになっちゃったよ〜
    サングラスかけて、くろいサインペンでちょびひげ (^◇^)
    スパイグッズも笑っちゃう!!

    それにふしぎな、超〜難しい暗号は
    解読できないけど、デイジーらしくて、ここでも笑っちゃうよ〜

    デイジーシリーズでは、毎回、デイジーに対するママの
    行動が素敵!
    今回もとても素敵な対応。
    ホントはおかしくて大笑いしちゃいましたけどね!
    ホントに素敵な子育てされてるデイジーママに感心します。

    それにしても、デイジーの“006ちょっと”は
    でいじーが6歳って事?って解読(私もスパイになったつもりで)
    しましたが、ママの“0021ちょっと”はママの願望?
    となると・・・私も“0018ちょっと”って名乗っちゃうゾ〜 (^◇^)

    投稿日:2007/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 フランス編(翻訳家・ふしみみさをさんに聞きました!)後編

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット