話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

ぼくとバブーン まちへおかいものなかなかよいと思う みんなの声

ぼくとバブーン まちへおかいもの 作:ベッテ・ウェステラ
出版社:ヴィレッジブックス
税込価格:\1,320
発行日:2006年08月
評価スコア 4
評価ランキング 25,366
みんなの声 総数 5
「ぼくとバブーン まちへおかいもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママとおかいものに
    なんと お買い物のスタイルが 日本人のお買い物のスタイルでは考えられないような おおらかで 楽天的なのがおもしろいです

    くまのバブーンは ぬいぐるみ   
    でも 本当に生きているような
    ヤンにとったら 大事なだいじな くまのバブーン

    それにしても おおらかな ヤンとママの絵本でした

    投稿日:2017/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしいぼくとバブーン

    男の子のぼくとクマの(ぬいぐるみの)バブーンが、お母さんに連れられて街へお買い物にでかけます。
    うちの子もクマのぬいぐるみを大事にそして仲良くしていたのですが、そんな子どもとぬいぐるみのかわいい関係がかかれていて読んでいて楽しくなりました。
    絵もかわいらしいので、子どももお気に入りです。
    途中でバブーンがいなくなった時、お母さんは男の子になんでなくしちゃったの?なんてことは言わずに、バブーンのことをこまったくまさんね、と言う言い方をしていて、優しいお母さんだなあとと感じました。
    バブーンもう迷子にならないでね。
    お母さんとぼくとバブーンのほのぼのとした雰囲気がステキでした。

    投稿日:2012/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 胸キュ〜ンです

    オランダの作品のようです

    色使いが素敵♪
    ぬいぐるみと人形と人の区別がつかない(^^ゞ位
    みなかわいらしいです
    ぬいぐるみと一緒におでかけなんて
    私の小さい頃には考えられません(^^ゞ

    ヤンはちゃ〜んとママとお買い物
    それもお洋服選びに付き合っているのがすごいです
    お洒落だね〜
    って、でも、バブーンがオシッコだそうです(^^ゞ
    ヤンじゃない所がおかしいし
    バブーンがどこにいるか・・・の予想も的中

    ママが「だから、連れてこないで!」とか
    怒ったりしないで
    お店で一緒に遊んだ女の子と
    そのママも一緒に探してくれるのが
    いいですよね

    バブーンを大切にしているヤンとの関係が
    とっても素敵です

    投稿日:2012/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなバブーン

     お出かけの時は、大好きなぬいぐみといっしょに。どこの国のこどもも同じなんだなと、ほほえましくなりました。

     バブーンもトイレしたくなるのが、楽しかったです。お昼寝してたバブーンを見つけて、ギュッとハグしている場面がいいですね。 

     北欧らしい、クールでおしゃれな色使いの絵がすてきです。
     子どもといっしょのときは、いろいろなことが起きますね。ちょっと余裕を持って、楽しみながらお出かけできたらいいなと思いました。

    投稿日:2012/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット