虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

うちがいっけんあったとさふつうだと思う みんなの声

うちがいっけんあったとさ 作:R・クラウス
絵:モーリス・センダック
訳:わたなべ しげお
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年11月16日
ISBN:9784001105810
評価スコア 4.17
評価ランキング 21,041
みんなの声 総数 11
「うちがいっけんあったとさ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 文章も絵も不思議

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    文章がとても不思議。

    うちがいっけんあったとさ
    リスのうちではありません
    ろばのうちでもありません
    しりたかったらさがしてごらん
    どこのとおりにあるのかな
    どこのよこちょうにあるのかな
    ぼくだけがしっているうちなのさ

    最初のページの話だけ読んでも、マザーグースの歌集のようです。
    それが、センダックの絵と相まって、さらに不思議が絵本に仕上がっています。

    最後に主人公の子供の空想の世界だとわかるのですが、大人の私にはなかなか理解できない世界でした。
    ただ、子供はこの絵が気にいったようで、楽しく眺めていました。

    投稿日:2007/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット