新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

岸辺のふたり」 パパの声

岸辺のふたり 作・絵:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
訳:うちだ ややこ
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784774306537
評価スコア 4.27
評価ランキング 18,091
みんなの声 総数 10
「岸辺のふたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘の中の父親

    象徴的で読み取りの難しい絵本。
    何度か投げ出してしまいましたが、繰り返し眺めているうちに、少女の父親に寄せる思いがひしひしと伝わってきました。
    少女は父親の死を、帰ってこない旅立ちとして岸辺で見送ったイメージで心に刻みました。
    父親が去って一人ぼっちになった自分。
    父親への思いは、年月を経ても変わりません。
    少女が結婚し、子どもが生まれ、そして年老いて一人になった時、また少女は岸辺を訪れ、父が漕いで去っていったボートの中で、父親に包まれるようにして眠るのです。
    自分の生涯と死との対峙。
    父親への思いにつつまれながら、岸辺はとても厳粛な場所としてイメージされました。
    大人向けでかなりドライな作品です。

    投稿日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人が人を想う

    作者のマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット氏(オランダ)

    は世界的な映像作家で

    この作品も全編セピア色を基調とした風景で四季を見事に描き、

    その世界にせつない物語を奏でる登場人物を配置しています。

    そして日本語への訳は「たいせつなこと」の訳者でもある

    うちだややこ さん(樹希樹林さんの娘さんであり女優)

    この方の訳はホントに静かですが、心に入ってきます。

    このコラボレーションによりとても

    素晴らしい作品となっています。

    是非お父さんや女性の方に読んでいただきたい

    まさに、大人向け作品だと思います。

    投稿日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 8

全ページためしよみ
年齢別絵本セット