話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

馬の耳に念仏なかなかよいと思う みんなの声

馬の耳に念仏 絵:はた こうしろう
編:齋藤 孝
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2006年08月
ISBN:9784593560523
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,941
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お話がおもしろい

    お化けマンションの最上階に

    ラーメンの出前を持って行くことになった

    兄弟のお話です。

    お話自体シンプルですが、

    会話の中でたくさんのことわざが出てきます。

    ことわざを覚えることもできますが

    おばけマンションに勇気を出して出前に行く

    二人のお話も面白いです。

    齋藤孝さんのかいたあとがきに

    ことわざは言葉の技と書いてありました。

    なるほど、そうかもしれませんね。

    技・・・納得です。

    投稿日:2021/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと詰め込みすぎかな〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    はたこうしろうさんの、こんなタイプの絵、初めて見ました。
    おばけとか、なぞなぞとか、早口言葉などの言葉遊びが好きなお子さん、特にこの系統の話は男の子の方が好きそうです。
    いろいろな場面に使えることわざが、あちこちに飛び交います。
    面白いけど、今どきあんまり普通の会話の中に「ことわざ」を入れてしゃべる人は少ないですよね〜。
    正直、1つの作品としてはちょっと詰め込みすぎかな?と、思いました。

    漫画のような作り方をしている部分が多く、
    普通の文章のほかに主人公の「ことわざ」を言っているセリフがあふれているので、
    読み聞かせなどの大勢集まる場所でこの本を使うのは難しそうです。

    投稿日:2012/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと難しいかなと思ったけれど

    ことわざ、絵本の構造なんかから読み聞かせるのはちょっと難しいかなと思ったけど意外と興味をもち何度も読んでと長女にはせがまれました。

    やっぱりことわざって耳に残りやすいのかな。
    ふとしたところで「いそがばまわれ。」とか長女ボソッと言うもんだから、それを聞いていたじぃじやばぁばがどこで覚えた!?って驚いていました。

    言葉に興味を持つきっかけになってほしいなと思いました。
    また読んであげたいな。

    投稿日:2011/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学生におすすめ!

    内容がそれほど難しくないので、3歳の頃、娘に読み聞かせたのですが、絵が怖いと言われてしまいました。。確かに小学生の男の子が好みそうなタッチの絵ではあります。

    ことわざに親しむという観点も含めて、幼稚園年長〜小学生におすすめです。

    投稿日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざがいっぱい。

    子どもが好きなおばけが出てくるので親しみやすいと思います。
    場にあったことわざが無理なくでてきて自然と覚えてしまいそう。
    改めてその面白さを感じました。
    出てくる兄弟が仲が良くて息がぴったり。
    調子がいいと思っていた弟の最後の一言には笑ってしまいました。
    この「声にだすことばえほん」のシリーズはどれも楽しくて好きです。

    投稿日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことわざ王になれる!

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    いきなりこの絵本を読んでも意味が分からないと面白くないですが、
    ちゃんと意味が載っているので、それを見ながら読んでいくと良いと思います。

    ことわざがどんなところで使われるか具体的に書かれているので面白いです。
    この絵本で、ことわざ王になれそうです。

    投稿日:2009/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入ってくる

    諺と聞くとちょっと億劫になってしまっていた私ですがこの絵本の御蔭で諺を身近に感じる事が出来るようになりました。聞いた事はあってもどんなシュチュエーションで使ったら良いのか分からなかった諺もこの絵本でなら簡単に理解する事が出来ました。話の内容もとてもインパクトがあったのでその話の内容と共に諺もまた間にインプットされる感じがしました。楽しく諺がおぼわってしまう素晴らしい絵本でした。はたこうしろうさんの絵もとても親しみやすいので良かったです。

    投稿日:2008/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がおもしろい

    • かお犬さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    後書きによると、ことわざは学校ではあまり教えられないそうだ・・・確かに教えられた記憶はあまりない。
    そして家庭内でも自然に教えることが困難になってしまった現代、楽しくことわざを学べるいい絵本だと感じました。

    4歳の子供と読むにはちょっと面倒な本でしたが、ストーリーの展開の早さと、次々出てくるおばけに、「おばけ大好き息子」は、たちまち夢中に。
    何回も続けて読まされます。
    あまりことわざの意味について理解はしてないと思いますが、この絵本を通じて、ことわざが何となく記憶に残ったのではないと思います。

    そしてこの作品。絵がすごく凝っています。
    豚骨スープのずんどうに豚が浮いていたり、おばけマンションの入り口が「手」だったり、なかなか面白いです。
    同じ「はたこうしろうさん」の作品である、
    「まほうの夏」や「ショコラちゃんシリーズ」とはまったく違う絵風に、驚いてしまいました。

    コミカルな絵が多く、中表紙に書いてある、いろいろなおばけをはじめとしたイラストを本文の中から探すだけでも、随分楽しめました。

    投稿日:2007/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット