話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ」 みんなの声

チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ 作:小沢清子
絵:譚小勇
出版社:太平出版社
税込価格:\1,430
発行日:2000年
ISBN:9784803135077
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,100
みんなの声 総数 2
「チゲとむしろとおばあさんのとらたいじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とら退治

    韓国・朝鮮の民話絵本です。表紙のインパクトのある絵とタイトルに惹かれて図書館から借りてきました。裏表紙の素朴な田舎の家がとても気に入った私です。おばあさんが折角育てた大根が、山からとらがやってきて全部大根を食べてしまいました。全部食べてしまったとらは、日がくれるまでに、ぶたか、めんどりを用意してほしいと要求し、用意できなければ、おばあさんを食ってしまうといいます。おばあさんが、泣いているとチゲとむしろが通りかかって、とら退治となりました。知恵を出し合って、協力してとら退治となったのです。

    投稿日:2018/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国・朝鮮の民話

     表紙のトラの絵がなんともインパクトのある絵本です。

     おばあさんが大事に育てた大根をトラが全部食べてしまい、今度はもっとうまいものを準備していろ、もし食わせないならおまえをたべるぞとおばあさんにいったから、さー大変。

     おばあさんが泣いていると、チゲ(しょいこ)とむしろがきていい智恵を出し合って。トラ退治の作戦を話し合います。さーこの作戦は、成功するのでしょうか。

     日本にもよく似たお話があると思いますが、主人公がとらというのが、なんとも中国や朝鮮のお話だなと思いました。(日本にとらはいないですよね)子どもたちは、むちゃくちゃな顔になるトラが大好きです。

    投稿日:2007/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット