かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

ふってきました」 パパの声

ふってきました 作:もとした いづみ
絵:石井 聖岳
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784061323407
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,170
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おかあさんの格好、いいね

    動物が空から次々ふってきます。
    ワニやライオン、パンダ・・・。
    そしてみんなでおかあさんのためにお花を摘んで花束にします。
    ついにはおかさんまで、ふってきます!
    (そのときのおかあさんの格好が笑えます)

    動物が次々ふってくる・・なんてとても賑やかなストーリーではありますが、
    お花を摘む様子がほのぼのとしていて、とても温かい印象の絵本です。

    投稿日:2009/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いったい何回よませんだー!

    • さーくさん
    • 30代
    • パパ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    うちの息子が、どハマリ。

    特に彼はカメに集中しています。
    カメはひとことも喋らないのに、

    カメがいろんなことをこっそりしているのが
    気になって仕方ないようです。
    毎回「カメが○○してる!」って解説してくれます。

    文章のリズムが好きなのか
    カメが好きなのか。

    多分両方すきなのかなー。

    投稿日:2009/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナンセンス好きの子に

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    第13回日本絵本賞を受賞していたり、学校図書館協議会の選定図書に指定してあったりするので、評価の高い絵本だと思うのですが、ジャンルがナンセンス絵本の範疇なのです。
    我家の絵本の選択基準は、絵が奇麗なこととナンセンス絵本でないことなので、残念ながらあまり高い評価にはなりませんでした。

    お話は、つるこちゃんがお花を摘んでいると、空から動物たちが降ってくるというもの。
    その空の雰囲気とか落下する動物の様はそれなりに楽しめるのですが、ストーリーとしても起伏がある訳でもなく、淡々と進みます。
    表紙からはとても想像できないナンセンスものなので、ナンセンスが好きなお子さんにオススメです。

    投稿日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット